<あの日から一ヶ月と六日>☆今もすず❤と生きている☆

今日で9月が終わりますね。
私がブログを始めてもうすぐ約一ヶ月になります。
記念にバナーにも使っている私のお気に入り写真をドーンと載せてみました。

12093001.jpg
             すずってやっぱり可愛い~


ブログを始めたきっかけは、高校時代からの友人の
「あんたは甘えてる。みんな色々あっても一々言わへん。」でした。

動物が特に好きではなく、優秀で健康な二人の子供に恵まれている彼女に対し、
「あんたに何がわかる」と思い、
「すずは我が子」というのがわかって貰えていなかったのか?とショックを受けましたが、
確かに、一年四ヶ月も泣き続けていてはいけないな・・と反省もしました。

でも、だからと言って急に涙が止まるわけではない。
この辛い気持ちの持って行き場がない。

そこでネットを検索し、ペットロスのブログサイトがあることを知ったのです。

ブログを始めてから、沢山の方に温かい励ましの言葉を頂きました。
朝起きた瞬間の、もの凄く辛い気持ちも
共に闘っていると思えるブロともさんや
今、現に病気と闘っているわんこさんのことを思い、訪問させて頂くことで
すこしずつ耐え易くなっていきました。
本当にありがとうございます。

最近になって、友人からも
「私達には全てを受け止めることはできないから、
わかりあえる仲間を作るのはいいことだと思う」と言って貰いました。

まだまだ浮き沈みはありますが、
同じ境遇にある方と励まし合い、多くの方にすずを知って貰うことで
心の整理をして行きたいと思っています。
今後共どうぞよろしくおねがいいたします。

最後に・・・私が予期していなかったブログの効果でなにより嬉しいのは、
「今もすずと生きている」と思えることです。

すずを褒めて頂くとホントに嬉しい。
これからも「お褒めの言葉」お待ちしてます。
(「お褒めの言葉」限定!?なんちゅう、厚かましいことを・・・)

  □   □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 05. 25 (水)
♡ すず。ペット・ショップの店員さんがすずのこと覚えててくれはったよ。どうしたんですか?って聞いてくれはった。
♡ すずのこと、大人しくていい子だったとも言うてくれはった。嬉しかったよ。
♡ ママもようやく涙せずにすずの話ができました。夜のドラマもイヌの話だったけど泣かずに視れました。
♡ すずが可愛い女神さまになって、いつも側にいてくれると思えるようになってきたからかな・・。

♡ すず、こすずはすずと違って(笑)犬好きなので、公園で沢山のお友達に御挨拶ができました。
♡ 「すず」もぴったりの名前だとよく言われたけど、こすずも名前を言うと「なるほど」と言われます。
♡ まだ、すずのようにちゃんとママの言うことを聞けないから、お散歩は大変だけどね。
♡ イヌを見付けると駆け寄ったりして、すずみたいには「ステイ」も「カモン」も聞いてくれないし(^^;)。
♡ あ!でも今朝は、初めてすずのようにもまの頭の横に寝てくれてたよ。
♡ 少しずつすずに近付いていってるみたい☆

♡ 今夜も愛するすずと可愛くなってきたこすずに囲まれて寝るよ☆ すず、おやすみなさいのちゅ~
♡ と思っていたのに、痒がるから耳掃除をしたらソファに逃げちゃった。すずと違って耳垢が溜まりやすいのよ。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。
スポンサーサイト

<あの日から一ヶ月と五日>☆いつかは・・・☆

ちょっと体調を崩してしまったので、今日はすこしだけ。
(喘息発作とアトピーですが、大したことはないんです。
気圧・気温の急変に反応するアレルギーなので、
台風が過ぎるまで大人しく待っていれば・・)


先の水曜日、レディース・デーだったので映画
『人生 いろどり』を観てきました。
ストーリーとは関係ないのですが、
中のワン・シーンをみて感じたことから
私は自分が少し回復していることを知りました。

それは、綺麗な川辺の情景でした。
今まではそんな風景を見ると
「すずと行きたいな・・あ・・いないのか・・」
と思って涙が溢れていたのです。

でもその日は
「すずと行きたいな・・・こすずとでもいいか・・」
と思えました・・。
あれからずっと「こすずでいい」と自分に言い聞かせてきましたが、
自然にそう思えたのは初めてでした。
映画の雰囲気も一助だったのかもしれません。

まだまだ、「すずとお出掛け」って考えただけで味わえた
ルンルンはなく、こすずとそうなれるかに不安は残りますが、
「いつかは・・」という気持ちにはなってこられたようです。

いつも励ましてくださる皆さんのお蔭です。
ありがとうございます。





   □     □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 05. 24 (火)2:48
♡ すず、また目が覚めちゃった。1時頃には寝たから、やっぱり一時間半か。

♡ すず! 今、座ってパソコンに向かったら、こすずがお尻のところにくっついてきた!
♡ すずと同じだ! すずそっくりの温もりがとても嬉しいよ

♡ でもね、すず。今年の五月は雨ばかりです。すずとママの涙雨だね。
♡ すずは神秘的な力すら持っていたから、お天気ぐらい変えちゃうよね・・。
♡ すず、今年はママの元気がなかったから、サクランボも大分鳥さんに取られてしまった。

♡ だけどすず、ママ今夜はほとんど泣いてない。こすずの温もりとお薬のお陰かな・・。
♡ すず、お医者さんが「悲しみが癒えるわけではない。他の事ができる時間が増えて行くだけ」と言わはった。
♡ すずも「いつまでも泣いてばかりいないで」と言ってくれてると思う。
♡ 泣いてすずが帰ってきてくれるなら、いくらでも泣くんだけど・・。

♡ すずのためには、泣くことよりすずへの想いを力に変えて、いい研究をすることだよね。
♡ すず、今日から頑張って論文にかける時間を増やして行くよ。
♡ すず、この雨さえも、すずがもまに論文に集中する時間を与えてくれているように感じるんだ。

♡ それに、あれ以来発作が出ていない。すずが本物の神様になって守ってくれているお陰だと思う
♡ すずはほんとに綺麗で可愛い女神様だろうな 小さな翼が生えてるかもね エンジェルみたいな

♡ すずみたいな素晴らしい娘に恵まれて本当に幸福だったよ。
♡ すず、ありがとう。
♡ すず、いつかまた会える日を楽しみに待ってるよ
♡ じゃ、すず、おやすみなさいのちゅ~

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と四日 その三>☆もみをコロコロ☆

すずのこと 2011. 05. 23(月)その三 
♡ すずは、よく「わん☆(御用があるから)」と言って戸を開けさせては、もみくぅだけ外に出してた。
♡ いわゆる「オオカミ少女(?)すず」。・・頭の良さがいけない方向に使われていたね(^_^;)。
♡ でも、すずはわんこ達の“重し”のような存在やったんやねえ・・。
♡ すずがいないともみもくぅもなんか落ち着かない。もみは緊張し、くぅは相変わらずへこんでる。

♡ すずは本当に堂々としていた。
♡ それが、すずのオーラになっていたんだと思う。
♡ だから、すずはいつも見惚れられ、声を掛けられたんでしょう。

♡ こすずもすずみたいになれるよう頑張っています。
♡ すず、今日初めて、こすずがママの枕で寝たんだよ。・・・すずがいつもしていたように。
♡ すずが戻ってきてくれたみたいでした。
♡ と言うより・・やっぱり、すずが今まで通り、いつも傍にいてくれてるんだと思いました

   □     □    □    □    □    □    □

12092801 (1)
赤ちゃんの時、びっくりするくらいぶちゃいくだったもみのお顔も
たまに「あれ?すずに似てきたかな?」と思えるようになってきていました。
(いや、正直ハンパなく心配していたんです。)


12092801 (2)
すずはもみに栄養を吸い取られ激痩せしていました。


12092801 (3)
ワクチンを打ちに病院に行くため袋に入れられたもみ(かなりピンボケ)


0001 (5)
この頃のすずはもみに付きっきりでした。でも何故か、
夜はもみを放って置いて、いつも通り私のベッドで寝ていました。

すず「育児には息抜きも必要なのよ」
わたし「でも、もみ寒くないかな?」
すず「毛皮着てるし、脂肪も付いてるから大丈夫よ」
わたし「でも・・」
すず「口答えしない(怒)」
わたし「はい・・・」


12092801 (8)
そのうち、ちゃおがもみの教育を手伝ってくれるようになりました。
ちゃおは幼児に慣れてないので、コロコロともみを転がしていました。


12092801 (9)
見つめ合うちゃおともみ・・・ロミオとジュリエットみたい!?

やがて、大人になったもみにちゃおは初めての恋をするのです。

でも、なんでちゃおはすずに恋をしなかったんだろう?
若い時、突然現れた(私が連れて帰ってきた)美女すずに恋をせず、
相当お年を召してから、赤ん坊の時転がしていたもみに恋をするなんて・・

ちゃおはいわゆる「ロ××ン」だったのかな?

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と四日 その二>☆スーパーフレンドリー☆

こすずはとてもフレンドリーです。

公園二回目にして
12092701.jpg
さっそく、ボーダー・コリーちゃんに御挨拶。


12092702.jpg
13歳のMIX兄弟さんにも、ものおじせず寄って行きます。
2わんさんは、ほとんど興味をお示しにならなかったけど。
なんだ、この小娘は。って感じかな。


12092703.jpg
ダルちゃんにもちょいちょい。
ダルちゃんはちょっと構ってくれました(嬉しいこすず)。


12092704.jpg
公園の真ん中で太陽と風を楽しんでいるので、
写真を撮ろうと少し離れたら


12092705.jpg
お散歩中のご夫婦に向かって、猛ダッシュ!
私「わーっ!こすず、待って~!カモン!カモ~ン!」
(こいちゅ(こいつ)、イヌもヒトもお構いなしか・・)


12092706.jpg
続いて、柴MIX君にガンガン行って、ガウられました・・。
ちょっと、しょげたこすずっち。
「まだまだコントロールできないから、決してリードを離してはならない」
と、肝に銘じた私。


12092707.jpg
お家に帰れば、ばったり倒れておねんねです。


12092708.jpg
もみちんは母の膝の上。


12092709.jpg
くぅは、相変わらずビミョ~なお顔。
ばーば(私)がこすずだけ連れて公園に行ったからか?
*“へんねし”は大阪弁で、子供がやきもちで、すねている状態を表すそうです。
  用例:「○○ちゃんばっかり可愛がってると××ちゃんがへんねし起こすで!」
 “へんねしょ”はその活用形かな?女言葉かな?


すずはあまり懐っこい方ではなく、お友達わんこにも無関心、
「可愛い」と言ってくださる方にも「ツ~ン」としてましたので、
この点は、こすずの方が面白くていいかな。


12092710.jpg
でも、「知らない人はイヤなの」というすずが好きだったんです・・。

□    □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 05. 23(月)その二 4:27
♡ すず、また目が覚めてしまいました。
♡ すず、眠れないとまたあの思いに捉われてしまう。
♡ すず、悔やんでも悔やんでも悔やみきれない。
♡ すず、いらんことしなければよかった。
♡ なんですずが・・・。
♡ すず・・・。はあ・・・ほんとになんでこんなことになってしまったのか。
♡ すずに会いたい。
♡ すずと生きていたかった。

♡ すず、時々どうにも悲しくてしかたがなくなります。
♡ ほんとにすずが可愛くて、可愛くて、なによりも大切だったのに。
♡ いつもすずのことを思い、すずのためならなんだってしてたのに。
♡ 誰よりも愛してたすずを自分の不注意で失ってしまった。
♡ 大事な大事なすずに苦しい思いをさせてしまった。
♡ 私を呼んでいたであろうすずのところに行ってやれなかった。
♡ なんであの時、もっと慎重にしなかったのか。
♡ なんでよりによってすずが・・・。
♡ すず、ほんとにごめんね・・・。

♡ 難しくてもなんとかして“諦めて”、こすずを愛してあげないといけないね。
♡ すずが乗り移っていると信じて、可愛がろう。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と四日 その一>☆こすずのお話☆

すずのこと 2011. 05. 23(月)その一
♡ すず、お薬が効いて“ちぎれるような感覚”は抑えられています。
♡ すず、こすずは一生懸命でいじらしいね。
♡ すずもすぐママを呼んだけど、こすずも一人で待つのが苦手です。
♡ すず、こすずはちょっと垂れ目なので、なお不安そうにみえるみたい。
♡ すず、こすずはようやく手にした幸福を失うまいと、とにかく必死です。
♡ すず、こすずはよく見て、考えて、お家のルールを理解しようとしています。
♡ すず、こすずはかなりお利口さんです。
♡ しぐさなども、すずにそっくりだったりして。そのため、すず憑依説も出ています。
♡ すず、“こっちゃん”っていう呼称がママにはしっくりくるみたい。
♡ じゃあね、すず。おやすみなさいの“ちゅ~

□    □    □    □    □    □    □

今日は、すずの写真をみたり話をしたりするのが辛いので、
ポメラニアンであるにもかかわらず、お顔が似ているという理由で
すずの後継者に選ばれたこすずのお話をしようと思います・・。

こすずは八カ月までペット・ショップの展示ケースで育ちました。
そのため、家に来た時は表情があまりなく、とても控え目だったのです・・。


12092601.jpg
家に来た日は、とても不安そうでした。
目がちっちゃい上に、かなり垂れているように見えます


12092602.jpg
家に来て二週間経っても、まだ伏し目がちでした。


12092603.jpg
でも、家に来て20日を過ぎると、お庭で
ご機嫌な表情を見せてくれるようになりました


12092604.jpg
この日は、ペット・ショップに行きました。
ちょっとわかりにくいけど、舌チロで嬉しそうでしょ?
う~ん、まだちょっと不安そうかな・・?


12092605.jpg
さらに一週間経つと、いつも笑っている、今のこっちゃんになってきました。

横のくぅ兄ちゃん(すずの孫です)の方がビミョ~なお顔・・
母も私も何かとこすずに構うので、くぅは“へんねしょ”を起こしているのです。

“へんねしょ”とは、こどもがすねる・・というような意味だそうです。
母の友人が「くぅちゃん、へんねしょ起こしてへん?」と言わはりました。
“へんねしょ”ご存知でしたか?私は知りませんでした。京都弁かな?


12092606.jpg
そろそろ一ヶ月という頃、自転車の前かごに乗って
ショッピング・センターに行きました。
おすまし顔を撮ろうとしたら、いきなりのおおあくび・・・。
緊張していたのではなく、マジ眠かったみたいです


12092607.jpg
ショッピング・カートでもこの余裕。
・・・ちょっと堂々としすぎちゃう

以上、一ヶ月で激変したこっちゃんでした。


こすず本来の性格は、とても人懐っこく明るいものでした。
それどころか、「女王体質」ですらあるかもしれません・・。

ここのところ、もみ(すずの娘)がやたらとこすずにマウントし、
自分の優位を誇示していましたが、昨日どうやら“マウント返し”されたようです。
もみは背中を濡らし(多分こっちゃんの唾液です)、かなりしょげていました
下剋上の日が近いのかもしれません・・。

「わんこの喧嘩に口を出してはいけない」ので、今はだまって見守っています。
(けど、ホントにいいのかなあ?2歳のこすずが、7歳でくぅのお母さんである
もみの上になったりしたら、“ややこしいこと”にならへんかなあ?)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と三日>☆もみとちゃお☆

すずの娘「もみ」のお話・・・その後です。
12092501.jpg
お庭デビューから二日後、再びお庭に出してみましたが、
もみはすずにくっついたまんまでした・・・。


12092502.jpg
お乳まで飲んでいます・・・
(そういうことはお部屋でやりましょう。)


12092503.jpg
一ヶ月ぶりにシャンプーをして濡れているすずにくっつくもみ。
(冷たくても甘えたいんやな・・・。)


さらに、五日後・・・
12092504.jpg
初登場の「ちゃおさん」、ペキニーズ、私の母の息子(私の弟)です。
ちゃおさんは今年の1月8日、12歳で橋のたもとに行きました・・・。
ちゃおさんはもみととても仲良しでした、と言うか、
ちゃおさんは大人になったもみに「恋」をしました。
(何故か、すずには恋をしなかった・・・)
まあ、諸般の事情で「悲恋」に終わりましたが・・・。


12092505.jpg
すずとちゃおさんに促され、もみがレンガを越えました


12092506.jpg
母娘でちゃおさんのリードを調べているかと思ったら・・


12092507.jpg
もみちんが突然、全力疾走しました。
ちゃおさんは嬉しそうに走っています。
すずは出遅れてしまいました。
(もみの疾走が想定外だったようです。)

□       □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 05.22(日)
♡ すず、・・・なんて言うか・・・「こすずで我慢・・」て感じでは、こすずに良くないよね・・。
♡ すず、・・・でもほんとに、まだ、信じられないの。
♡ とにかく、すずにいて欲しかった。
♡ すず、あいにじゅ~とか、あいうぉんちゅ~とか、しょっちゅう言ってた。
♡ すずのクール・ビューティーな、迷惑そうな横顔が、ほんとに好きで

♡ ああ・・すずに信用されていることを初めて知ったのは、食べきれないおやつを太腿の下に隠してくれた時だった。
♡ あれから紡ぐようにして、すずと毎日を過ごしてきた。
♡ すず、お誕生日が来るたびに怯えていたけど、ほんとに、これほどのものだったとは・・・。
♡ すず、やることやったら、さっさとすずに会いたい。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。



<あの日から一ヶ月と二日>☆いい加減にしなさい☆

すずのこと 2011. 05. 21(土)1:02
♡ すず、昨日、病院行ってきたよ。
♡ すず、一人では道を歩くのも辛かったけど、行ってよかったと思います。
♡ お医者さんにすずへの想いを聴いて貰えて嬉しかった。

♡ 昨日もまた、すずのお花を買ったよ。すずの周りをお花でいっぱいにしたいと思っています

♡ すず、安定剤が効いたようで、酷い悲しみの感情は抑えられています。
♡ でも、すず、眠剤の効き目は今のところ期待したほどではなく、なかなか寝付けません。
♡ すず、今日は××さんの四十九日法要なんだけど・・。
♡ まあ、すず、ちょっとぐらいの睡眠不足はいつものことだしね。だいじょうぶだよ☆

♡ すず、ずっと側にいてね。・・・じゃあ、おやすみなさいの“ちゅ~

□       □    □    □    □    □    □


       すず、風に立ち向かう

病院には今も通っています。
でも、9月の頭にブログを始めてからはだいぶ落ち着いており、
今月はまだ行っていません。
「ヤバい!病院だ!」という状態になり難くなって来たようです。

お薬は徐々に減らした方が良いですし、医師に報告もしたいですから、
近いうちに行く気ではおりますが・・・。
(お医者さんを「医学よりブログ!?」って戸惑わせてしまいそうです(笑)。)

現在処方されているのは、
○気持ちが明るくなる薬
○前向きになる薬
○集中力が出る薬
ですが、元々は、どれも私の中に「たくさん」あったものです。

いえ・・すずが私のお薬でした。
よく「すずは私の常備薬で、特効薬で、万能薬」といって
すずを抱き締めていたものです・・・。

子供の頃から体が弱く、十年前まではしょっちゅう入院をしていました。
けれど、こま(すずの半年おねえさん。ネットの海からきたMIX犬です。

     
            こまちん(富山在住)

玄関に繋がれていたお母さんビーグルがいつのまにか宿していたという・・(汗))とすずが来てからは、ごくごく初めの頃に一度入院しただけで、
現在では、かなり丈夫になっています。

アニマル・セラピーとわんこによる程よい刺激(アレルギー体質なので)、そして
「この子達を置いて入院などできるものか」という‘気概’によって
知らず知らず、自分の体調にも留意できるようになっていったことが
その要因だと思います。

あらゆる意味で、私にとってなくてはならない存在のわんこ達(=子供達)。
すずに会えるその日まで、
目の前の子供達を精一杯大切にしようと思います。

すずはやきもち焼きでしたが、許してくれると思います。
と言うか、ず~っと泣いてばかりの私をみて呆れていると思います(-_-;)。
「いい加減にしなさい」って・・(-_-;)。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と一日>☆私だけじゃない☆

12092301(2).jpg

あの日から一年と五ヶ月が過ぎた今でも、
目が覚めて、まず感じるのは心の痛みと体のだるさ。
そして、「ああ、そうか・・。また、長い一日が始まる・・」と思う。

この間まではそんな気持ちを抱えたまま、
なんとか起き上がり、一日をスタートさせていた。

でも今は、「そうだ。この気持ちをブログに書こう」と思える。
同じ気持ちでおられるブロともさんのことを
「どうしてはるかな。ブログ書かはったかな?」と思ったり、
今、病気と闘っているわんこさんのことを
「お加減如何かな。ブログにupされてるかな?」と、思えるようになった。

遠くにいても一緒に頑張っている、辛いのは私だけじゃない、
ということが、私に力を与えてくれる。

   □     □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 05. 20(金) その一 2:08
♡ すず、また、目が覚めてしまった。悲しい気持が一杯になっています。
♡ 昼間はなんとかなっても、寝ている時はすずを想う気持ちを抑えきれません。
♡ すず、やっぱり病院に行こうと思います。
♡ 暗い気持を脱し、集中力を回復し、すずの論文を書けるようにならねばなりませんから。

すずのこと 2011. 05. 20(金) その二 4:28
♡ すず、今、あの論文の続きが少し書けたよ。
♡ でも、いつもすずが側にいてくれたのにと思うと、書いていても涙がぽろぽろ零れます。
♡ すずは「命の次に大切」なんかではなかった。「命」そのものだった。
♡ ただ、すずを置いては逝けないと思っていた。
♡ だからすずのために、これからママは頑張ります。
♡ すずはしっかり者だったから、ママはすずについつい頼ってしまっていた。
♡ でもこすずは甘えたさんだから、これからはママがしっかりせねばなりませんね。
♡ すずのようにどっしりと

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月>

12092201(2).jpg

すずのこと 2011. 05. 19(木)その一 0:06
♡ すず、一ヶ月経ったね。
♡ すず、あの時間の来るのが怖いよ。
♡ あの時コンビニの駐車場で、すずに必死で人工呼吸と心臓マッサージを行った。
♡ すずを抱きしめてコンビニに走り、AEDがないか尋ねた。
♡ でもとうとう、ママはすずの生命を取り戻すことはできなかった。
♡ 「うそ!こんなこと、起きるはずない!」の言葉だけが頭の中をぐるぐる回っていた。
♡ すずを抱きしめて、「うそでしょ?いやー!すず、起きてー!」って叫び続けた。
♡ そして、すずを抱きしめて慟哭した。
♡ それからずっとすずを抱きしめたまま過ごし、いつものようにお風呂の番をして貰って、一緒に寝た。
♡ 翌日には、すずを肌身離さず抱いて大阪に戻り、その夜もいつものように一緒に寝た。

♡ すず、「一ヶ月」も「あの時間」も単なる暦の話だけど
♡ すず、この酷かった一ヶ月のことは一生忘れない。
♡ すず、毎日毎日が辛くて長くて。
♡ すず、あの時痛めた右足親指がまだ痛い。ひび入ってたんだろうね。大したことじゃないけど。

♡ すずがいないとママの心は火が消えたようです。
♡ すずがいないと寂しくて、悲しくて、辛くて、苦しくて。
♡ すず、貴女に会いたい。

♡ すず、「余命半年」と聞くと、“=半年ですずに会える”って思うんだよね。
♡ すず、「余命半年」を羨ましく思ったりしてね。
♡ でも大丈夫、すず。ママは頑張って生きて、すずが教えてくれたこと伝えるよ。
♡ でも、すずはまだ何年も楽しく生きられたのに。ママが悪かった。ほんとにごめんなさい。

□       □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 05. 19(木)その二 23:45
♡ すず、恐れていた一日がもうすぐ終わります。
♡ すず、今日はこすずとショッピング・センターに行きました。
♡ そして、すずのお花を買いました。
♡ すず、こすずはすずに負けないくらいよく声を掛けられますよ。
♡ すずには遠いけど、こすずのいいところもようやく少し見え始めました。
♡ すず、がんばってこすずをすずのような子に育てるね。
♡ すず、見守っていてね。
♡ そしていつか、すずのところにこすずが行ったら仲よくしてやってね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から29日>☆一代目すず❤☆

すずのこと 2011. 05.18(水) 2:50a.m.
♡ すず、なかなか眠れない。するとまた悲しみが込み上げてくる。
♡ すずを失ったなんて、まだ信じられない。
♡ すずに会いたくてたまらない気持になる。
♡ すず、今どこにいるの?
♡ すず、体はお庭だけど、心はここにいてくれてるよね?

♡ すず、ママの過失でこんなことになってしまって、ほんとにごめんね。
♡ すず、トムママさんもトムさんの時にはどんなにか苦しかったことでしょうね。
♡ すず、一方で、昔からの友達でもわからない人にはわからないみたいだ。
♡ すずとママのこと、わかる人とわからない人がいるんだ。しかたないね。

♡ すず、震災で子供の身体も思い出の品々も失った方々はきっと私よりお辛いでしょう・・・。
♡ すず、比較しても仕方がないけど、自分だけじゃないと思うと少しは強くなれます。

♡ すず、なんとか眠って、早く起きて、こすずと過ごさなくちゃね。
♡ すず、やっぱりこすずをすずのように育てたい。
♡ すずは特別過ぎるけど、それでもすずが目標です。

   □     □    □    □    □    □    □

            12092101.jpg
                すず三ヶ月

すずの幼い時の写真はあまりありません。

すずは正確に言えば「二代目すず」です。
初めのすずは一ヶ月しか私の手元にいませんでした。

亜麻色の M.ダックスでしたが、家に来て一ヶ月目の予防注射の時に
先天性の心臓病であることが判明しました。
医師に「一歳まで生きられない。ペット・ショップに連絡するから、
すぐ交換して貰いなさい」と言われたのです。
勿論、私は既に情が移っており、家で看取りたいと答えました。

しかし医師は、「いや、それはいけない」と言って、
その場でペット・ショップに電話なさいました。
ペット・ショップの方でもすぐにブリーダーさんに連絡され、
「今後の勉強のためにも返してください。親元で過ごさせますから」
と、仰いました。
「親元で・・」の言葉で私はあきらめました・・。

「代わりの子はやはりダックスがいいですか?」と聞かれたのですが、
同じ犬種だと思い出して辛いかなというのとショックとで
「チワワか、パピヨンか・・何でもいいです。でも、決まるまでは
この子を家で育てさせてください。」と答えたように覚えています。

数日経ってペット・ショップから電話があり、
代りの子としてやってきたのが、今のすずでした。

一代目すずのその後を知らせて欲しい、という言葉は
言いかけて止めました。
なぜなら、連絡が来たらその時は・・ということですから・・。
お母さんの元で幸福に暮らしていると思うことにしました。

そうした事情もあって、初めはすずに対して複雑な感情を持っていました。
一代目すずを看取らなかった、私のひけめだったのかもしれません。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 
「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から28日>☆もみのお庭デビュー☆

すずのこと 2011. 05. 17(火)その一
♡ すず、今朝少し論文書けたよ。ペキニーズのところ。

すずのこと 2011. 05. 17(火)その二
♡ すず、今日、トムママさんが来てくれたよ。
♡ ママがすずを尊重していたように、トムママさんもトムさんを尊重していたから
♡ すず、同じ悲しみを経験した人の言葉は有り難いね。
♡ トムママさんはすずの命の恩人だし、よく御存知だし。
♡ すず、よくわかってくれている人と話をして少し緊張が緩みました。
♡ すず、トムママさんは直後にも、すずちゃんはすごく楽しく幸せだった、
♡ すずちゃんのためにもママ早く元気になって、って言ってくれたんだよ。

   □     □    □    □    □    □    □

「これでも脱走するのか・・・」
増設した育児室の壁を乗り越えようとするもみを見て、私はつぶやきました。

もみが産室を脱走するたびに、家では

「あ!また、もみがおらんっ!」
「どこ、行った?」
「すずっ!もみはっ!?」
「あ、こんなとこにいた!」

と、大騒ぎでした。


そろそろ、お庭デビューの時期なのかもしれません・・・。

私はすずに、「お庭に出てみよ」と言ってもみを抱き、
そ~っとお庭の真ん中に置いてみました。
黙って付いてきていたすずがもみに寄り添います。


12092001.jpg
案外「ヘタレ」だな・・・(-.-)。


12092002.jpg
お!やるかな?


12092003.jpg
しっぽが立ったぞ!


12092004.jpg
あらら・・・。


12092005.jpg
どう?って言われましても・・・(-_-;)。


12092006.jpg
撮ってますとも・・(情けないところをバッチリと)。


kirara0802さんへ

12092007.jpg
これが、きららちゃんとすずのヨーグルト・ケーキです。
トッピングはスイカにしました。
きららちゃんのお口に合うといいんですけど・・・。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 

 

<あの日から27日>☆すくすく、もみちん☆

今日は、すずの17回目の月命日です。
私は今日もすずが大好きなヨーグルト・ケーキを作ります。
トッピングするフルーツは、今年最後のスイカかな。

   □     □    □    □    □    □    □

さて、すずのお腹には3わんの赤ちゃんがいました。


12091901.jpg
          おやすみ妊婦


しかし難産だったため、お兄ちゃん2わんは死産、残った娘‘もみ’も仮死状態で
生まれました(お兄ちゃん達はお腹の中で既に冷たくなっていました・・・)。
     *詳しくは、<あの日から23日>☆すずの出産☆、及び、
        <あの日から24日 その一>☆ブサイク!?もみ☆を御参照ください


医師によれば、仮死状態になったから生き残れたのだそうです。
ただ、そのために、「無事に育つかどうかわからない」と言われました。

ヒヤヒヤしながらすずの育児を見守っていたのですが、もみは、


12091902.jpg
すずのお乳をグビグビ飲んで


12091903.jpg
生後23日目には、まだ立てないのに
腕の力だけで産室を抜け出そうとするようになりました。
    (おサルか、きみは・・・)

仕方なく産室を拡大したのですが、もみはそこで


12091904.jpg
爆睡し(やっぱり、ぶちゃいく


12091905.jpg
すずに甘え


12091906.jpg
すずに怒られ


12091907.jpg
生後27日目にして、とうとう立ち上がりました。

ぷるぷる前後に震えています

そして、さらに産室を囲むように増設した育児部屋で


12091908.jpg
お乳を貰い


12091909.jpg
遊んで貰い


12091910.jpg
ボール遊びをし


12091911.jpg
         慌てて駆け寄るすず
生後29日目、再び脱走を図りました・・・。

   □     □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 05. 16(月)
♡ すず、こすずが急におトイレが上手になったよ。
♡ すずと一緒にパパさんのお墓参りに行って以降だから、すずが何か教えてくれたのかなと思っています。
♡ すず、こすずはとにかく一生懸命です。突然手に入れた幸福に戸惑いながらも・・・。
♡ すず、こすずも随分可愛いと思えるようになってきてるけど、すずは別格なんだよね・・・。

♡ すず、貴女を失ったことがまだ信じられず、悲しくてたまりません。
♡ すず、「あんなことしなきゃよかった」と悔やまれてなりません。
♡ ごめんね。すず
♡ すずがいた日に戻りたい。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 

<あの日から26日>☆すず❤と私☆

昨日起きた画像アップロードの不具合は解消していませんが、kaoさんに教えて頂いたPhoto Scapeでリサイズできたので、載せたかった画像を並べてみることにしました。

初心者ブロガーなのでわからないことが多いのですが、あれこれやっていると少しは気分が紛れます。

でも、何より、ブログを始めてから頂いた優しい言葉や励ましが心の支えになっています。いつもコメントをくださる皆さん、本当にありがとうございます。


・・・載せたかった画像。それは、すずと私のツーショット写真です。
ありがちな話ですが、家では私がカメラマンなので、すずとの写真はあまり多くありません。
しかも、家で撮ったものは思いっきりラフな(ひどい)格好をしていて恥ずかしいのですが、それでもやはり、これらはすずと私の幸福な瞬間を切り取って見せてくれる、大切な写真達です。


1209181.jpg
           ちゅ~


1209182.jpg
          天橋立にて。


1209183.jpg
       Wパピヨン・・・のつもり


1209184.jpg
    「ママ、何見てるの?」「中国の地図だよ~ん


1209185.jpg
          神鍋高原にて。


1209186.jpg
       もこもこベストを作ってみた


1209187.jpg
          2012年4月7日
      すずのお誕生日にトルコ料理を作りました。


□     □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 05. 15(日)
♡ すずはママを大事にしてくれた。
♡ ママもすずを大切に大切にしてた。
♡ すずはママの宝物「マイ・ジュエル」と毎日言って、貴女を撫でてた。
♡ すずはママの「アイデンティティ」だったのかもしれない。

♡ すず、いつまで経っても、頭がぼんやりして、胸が重い。
♡ すず、上半身が常に震えてるような感覚もある。
♡ すず、自力では無理みたいだから、病院に行ってみようかと考えています。
♡ すず、なんとかしなきゃね。

♡ すず、「これを越えたら、ちょっとやそっとでは動じなくなるやろね」と言ったら、ママさんに「おお!ちょっと前向きになった」って言われたよ。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 

 

<あの日から25日>★悲しみの波★

すずのこと 2011. 05. 14(土)その一
♡ すずはえびが好きだった。
♡ すずはイチゴもメロンもスイカも好きだった。
♡ すずはお庭で獲れた柿や栗や桃や無花果も大好きだった。
♡ すずは出産間際無花果しか食べられなくて、それを話すと救急のお医者さんに目を丸くされた。

♡ すず、すずが選んでくれたこすずが可愛くなってきたよ。
♡ すず、この子をすずのように幸福にするね。
♡ すず、昨日「涙やけシート」を買ってきたよ。すずは無くても美貌だったけどね。
♡ すず、今日はこすずを連れてお墓参りに行くよ。去年行ったでしょ?今年も付いてきてね
♡ すずのこととこすずのこと、お願いしようね。

♡ あ、すずは午年やったんやね。ママさんと一緒だ。こすずは寅年でママと伯母様と一緒なんだよ。

    □     □    □    □    □    □    □

昨日から、また激しい悲しみに襲われています。
あの日から、少しずつ間遠になってきてはいますが、繰り返し訪れる悲しみの波です。

どうして、こんなことになってしまったのか・・・。
何故、今、ここにすずがいないのか・・・。

考えてもしかたのないこと、どんなに想ってもどうしようもないことなのに。

すずのことばかり、考えてしまいます。

私も最期は私の腕の中で眠るように逝って欲しいと願っていました。
いえ・・・そうなるものと思い込んでいました。

すずのためならなんだってした。
自分が、すずのためにどこまでできるのか、やってみたかった。

この悲しみの深さは、そのまんま、すずがどれだけ幸福だったかということ。

そう思ってみても、とにかく今は悲しくて堪らない。

すず、ごめんね・・・。

    □    □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 05. 14(土)その二
♡ すず、ママさんに、「あんなに慎重にしてたのに・・・」
♡ 「事故って、そういうものなんやねえ・・・」っていわれたよ。
♡ すず、ほんとに自分が無力って感じるけど、でも、どんなに力があったってこればっかりはね・・・。
♡ すず、すず、すず、すず、すず、すず

♡ すず、「ハチ公ものがたり」、またみたよ。すずにあんな思いさせなくてよかった。
♡ すずが迎えてくれるのなら、逝くのが待ち遠しいよ。
♡ でも、すずのこと残さなきゃならないし、親の気持ちもわかるしね。
♡ すず、“環境も整っているし、私が頑張ればいい”なんだけどね。
♡ すず、“ただ愛のために”だよね。
♡ すず、悲しみをとくとみるがいい、って。
♡ すず、そやね。すずのことを伝えるためにもね。がんばろ。

*突然、画像がアップロードできなくなりました。
「縮小完了しました」で「ダウンロード」をクリックしても、いつものように「ファイルに追加(?)」が表示されず、画像縮小の画面に戻ってしまいます。一時間余りあれこれやってみたのですが・・・。今日はサポートセンターもお休みですし、解決策をご存じの方がおられれば教えて頂きたいのですが・・・。それと、モザイクの入れ方も知りたいのですが・・・。よろしくお願い致します

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 

 

<あの日から24日 その二>☆石清水八幡宮☆

1209161 400px


すずのこと 2011. 05. 13(金)その二
♡ すず、こすずがすずのように膝のところでおなかを出して寝てくれてるの。
♡ すず、暗いと色も判り難いし、おなかの色はもともと似てるし、横顔も似てるし。
♡ すずに見えるんだ。
♡ すず、人間だったらいけないことだけど、この際、こすずをすずに見立てて自分を誤魔化そうか。
♡ すずのことなどなかったことにして、現実逃避しようか。
♡ すずを失ってなどいないと。
♡ すずは今まで通りここにいると。

□     □    □    □    □    □    □

すずが虹の橋に旅立って二週間経った時、伯母と従兄がすずのお参りに来てくれました。


snap_ladysuzu_201296105423.jpg



さらに、信心深いとはとても言えない母が、震災に遭遇し、すずを事故に遭わせてしまった私を案じ、驚いたことに近くにある「石清水八幡宮」(最近までただの近くの神社と思っていたのですが、この神社はなんと!伊勢神宮と並んで日本三社の一つに挙げられる格式高い神社だったのです!)に、厄払いに行こうと言い出したので、4人+こすずで出掛けることになりました。

こすずは六ヶ月もの間ペット・ショップにいたので、八カ月にして、これが初めての本格的なお出掛けです。


snap_ladysuzu_201296101649.jpg

抱っこのされ方がぎこちない・・・(-_-;)



snap_ladysuzu_201296102216.jpg

お!カメラ目線!・・・才能あるかも☆



1209165.jpg

リードは全然ダメ。突っ張って動かない・・(=_=)



snap_ladysuzu_201296102933.jpg

こんなこすずですから、すずはきっと応援してくれていると思います・・・。


私が日記「すずのこと」を書き始めたのは、この日の夜からでした・・・。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 

 

<あの日から24日 その一>☆ブサイク!?もみ☆

すずは難産で子宮も卵巣も摘出してしまいましたから、主治医に
「お乳は出えへんと思うわ。哺乳したってな。」と、言われました。


1209151.jpg
  もみ生後2日―祖母(私の母)の哺乳を見守るすず
          哺乳瓶がでっかい!



ところが、その翌日、私はすずのお乳が出ていることに気付きました。
もみに吸い付かれた刺激もあったのでしょうが、私はこれを
「母の愛」と受け取りました。


1209152.jpg
   お乳を与えるすずの嬉しそうなこと・・(喜)


1わんでお乳を独占できたためか、
もみには、通常生まれて二日目位にある体重の減少もありませんでした。

誕生時   当日夜9時 二日目夜9時 三日目夜9時 四日目夜9時
154g  162g    170g   190g   205g

これなら、哺乳の必要はありません。
哺乳瓶はあえなくお払い箱となりました。

もみは順調に育ち、まるまるとした赤ん坊になりました。


1209153.jpg
       まんまるの赤ん坊もみ


しかし・・・一安心し、落ち着いて見ると・・・
「えらく、ブサイクちゃうんちゃう・・・?」


1209154.jpg


このお顔を見ていると、私の頭にフッと「ゴンゾー」の文字が過りました。
お口の周りにヒゲが生えてるみたいで・・・おっさん顔・・・!?
「可愛いか?」「う~~~む・・・」「可愛いか?」「いやあ・・・」

しかし、すずが命懸けで生んでくれたもみを「ブサイク」などとは言えません。
しばらくは、我慢しました。

でも我慢にも限界があり、ある日私はとうとう母に聞いてしまいました。

私:「もみって・・・ブサイクちゃう?」
母:「赤ん坊なんて、こんなもんでしょ」
私:「そうなんかなあ・・・」
母:「そうよ」

私が子供の頃、家で生まれた子犬はもっと可愛かった、という記憶があります。
学校に迷い込んだ野良さんが生んだ子犬も見ましたが(よく貰って帰りました)、
ゼッタイもっと可愛かった・・・。
イケメンのお父さんと美貌のすずの間にどうして・・・?

母は「こんなもん」と言いましたが、


1209155.jpg
     2005年10月6日 もみ開眼


いよいよ開眼したもみは・・・牛!?・・・でした。


病院で取り違えられたんちゃうか・・・?
いや、あの時いたのはダックスちゃんとプーちゃんだったから、それはないな。
わんこの場合、こういう時、便利だな・・・。
と、混乱している私を尻目に、もみはどんどん成長して行くのでした・・・。


1209156.jpg
     2005年10月9日 もみ580g
      まんまるもみに対して、すずはやつれ顔
          育児疲れかなあ・・・。


□     □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 05. 13(金)その一
♡ すず、資料整理が一段落したので論文を再開しようとしたんだけど・・・
♡ すず、あの10日間絶好調で完成に近づいていた論文だから
♡ その間ずっと傍らにすずがいてくれたことをどうしても思い出してしまって
♡ すず、しかも論文が一段落したために散歩に出てしまったんだし・・・。
♡ すず、書くのが本当に辛い。
♡ すずとの大切な論文なのに。
♡ すず、とにかく今日はもう眠りたい。ママを助けてください。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 


<あの日から23日>☆すず❤の出産☆

1209141.jpg
    2005年9月18日 臨月(?)のすず


「犬は安産」と言いますが、すずの場合は違っていました。
小型犬でも、特に頭部が大きいわけではないから大丈夫かな。。
と思っていたのですが、パピヨンの場合は、通常‘帝王切開覚悟’だそうです。

すずのお腹に3わんの赤ちゃんがいることはエコー検査でわかっていました。
予定日が近付いたので、私は毎日すずの体温を測り、
2005年9月20日の朝の体温で、出産が近いことを知りました。

すずの傍にいたかったけれど、どうしても大学に行かなくてはならなかったので、「すずの様子が変わったらすぐに連絡して!」と母に頼んで出掛けました。

大丈夫でした。
夕方急いで帰りましたが、すずは「まだよ」という顔をしています。

陣痛は夜の11時頃に始まりました。勿論、病院の診察時間を過ぎていましたが、
獣医師から、「予定日はこのあたりだから、陣痛が始まったら連絡してください」
と携帯番号を聞いていたので、すぐに電話をしました。

ところが!留守番電話サービスになっているではありませんか!
10分置きに二度三度電話をしましたが、いっこうに繋がりません。

そうこうしている内に、すずの体から直径3cm程の緑色の袋が出てきました。
もう、一刻の猶予もありません。

知らず知らず私の手は、近所に住むにゃんこ大好きな友人の番号を押していました。

彼女はすぐに車を出し、まず近所の病院を回ってくれました。
最後に行った病院で、「ここでは人手がなくて手術できない。このままでは母体も危ない。堺市の救急なら空いているが、それまで母体が持つか、わからない」と言われました。

それを聞いて、腰が抜けそうになった私を彼女は一喝し、
すぐに堺市まで、大阪の都心を抜けて、車をとばしてくれました。

救急病院に着いた時、まだ、すずはしっかりしていました。
医師から「子供はあきらめてください」と言われましたが、
そんなことはもうどうでもいい!すずさえ生きててくれればどうでもいい!
と思い、すずのことだけを祈り続けました。

2時間位かかったでしょうか・・・。
やがて医師が待合室を覗き、笑って「赤ちゃん一匹生きてましたよ」と仰いました。
私は、生まれて初めて、ガッツ・ポーズをしました。その子がもみです。

亡くなった2わんは男の子でした。もみのお兄ちゃん達です・・・。

わんこの産道は左右に二本あるそうで、通常は、順番に出てくるはずなのですが、
お兄ちゃん達は同時に降りて来てしまって、入り口でごっつんこし、どちらも出られないまま動き回ったので、産道がからまってしまったとのことでした。
からまった産道はねじれ、もう使い物にならないそうで、
「子宮、卵巣と共に摘出しました」と言われました。

けれど、その分、婦人系の病気にかかるリスクが減るので
「長生きできますよ」と言って頂きました。

「ただ、太り易くなるのでその点に注意するように」とも。
あとあと、これが、すずの唯一の欠点「食い意地大魔王」を生んだのでした・・・。


1209142.jpg
       すずともみ(生後20日)


1209143.jpg
       すずがもみにちゅ~


1209144.jpg
          もみ一ヶ月

□     □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 05. 12(木)
♡ すず、今日の新聞に「過去の日々を容易に思い出に出来ない人のつらさを思う」とあったよ。
♡ すず、幸福過ぎたもんね・・・。
♡ すず、どうしても、「なんであの時・・」の思いが頭を離れないよ。
♡ すず、ほんとにごめんね。
♡ すず、他の子だったらというわけじゃないけど、なんでよりによってすずが・・と思ってしまう。
♡ なんでもすずとだったら、楽しかった。
♡ すず、18日に戻りたい。
♡ すずに会いたい。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 

 

<あの日から22日>☆わんこのケーキ☆

すずのこと 2011. 05.11(水)
♡ すずをみるとα波が出るのを感じてた。毎日、いっぱい。
♡ すず、だから今はその禁断症状なのかもしれない。
♡ すずをみてると目尻が下がって、ほたほたの笑顔になった。
♡ お陰ですずといると、知らない人にもよく話しかけられたね。

♡ すず、こすずはトイレが一進一退なので、とうとうおむつをすることになりました。
♡ すず、そのためペット・ショップに行って、ついでに‘においつき’のしつけ用シートも買いました。
♡ すず、ちゃんとできたら、すかさず与える御褒美も側に置いたんだよ。
♡ すず、洗い替え用のおむつはママさんが作ってくれることになりました。

♡ すず、ママの雨女は健在で、今日もショッピング・センターを出たらかなりの雨になってました。
♡ でも、それでこすずにすずのレインコートを着せたら、可愛いって言われたよ。
♡ すず、ペット・ショップでも店員さんに可愛いってなんども言われた。嬉しかったよ。

♡ すず、友達にすずのこと「人間でもそんなに子供を可愛いとは思わへんよ」って言われた。
♡ すず、人間は子離れ、親離れしなくてはならないからねえ。
♡ ママはすずと一心同体でいられて幸福だったよ。

□     □    □    □    □    □    □

昨日、すずと桜の木の写真を載せたら、ブロともさんに「豪邸」と言われ
ました。いえいえ、「豪邸」などではありません。
確かに、庭は広いのですが、家自体は‘中途半端に古い’普通の家です。
庭が広いのも、その昔、両親が「畑一枚」で買った土地だからです(^_^;)。

この(母の)家は、大阪と言っても、五分も歩けば京都という県境(府境)
にあります。近年、急速に開発が進み、新興住宅地になりましたが、
十年ほど前までは、庭にホタルが飛んでくるほど、のどかなところでした。


ただ、わんこにとってはとても良いところです。
庭はマイ・ドッグランですし、亡き父が「実のなる木」を沢山植えておいて
くれたので、春のさくらんぼに始まって、桃、いちぢく、みかん、キウイ、
びわ、栗、柿などができ、家のわんこ達のお口に入ります。
  (ぶどうだけはわんこに毒というので×)

私は、これらの果物を使ってすず達のためにヨーグルト・ケーキを作って
いました。


1209131縮小
      すずのお誕生日に作ったケーキ


今でも、月命日には必ず作ってすずに供えています。
もみとくぅとこすずがそのお下がりを頂きます。

ところが最近になって、くぅが毎日のお参りをさぼるようになりました。
赤ちゃんのころからお世話になった祖母のお参りをさぼるなんて、
けしからんやつです。


1209132縮小
       お世話になっているところ


1209133縮小
          大きくなってからも(?)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 

 

<あの日から21日 その二>

今日、ご披露するのは三七日の日記です。
そこで、思い切って、すずが眠る場所をお見せしようと思います。
お墓というのは嫌なので、以降は「すずのところ」と言います。



1209121縮小
                       ↑
                      もみちん

    すずのところは、庭の桜の木の下にあります。



1209122縮小
  ↑
 すずです 
   

       
  毎年、お誕生日の4月7日に記念撮影をした桜の木です。



1209123縮小



      桜は今年も綺麗な花を咲かせてくれました。



これまで私にとって、すずを象徴する花は紅薔薇でしたが、
今年からは桜もすずの花になりました。
でも、やはり桜はどこかもの悲しく、相変わらず
パピヨン・モチーフのグッズ、薔薇モチーフのグッズに目が奪われています。

こうしたグッズは、すずの扇子、すずの傘といった名前で呼ばれ、
持ち物のなかで、最高の扱いを受けています。


私の持ち物には、ヒエラルキーが存在します。
すずが使っていた物>すずとの想い出がある物>すずモチーフの物
>すずに関係ない物>生活のためだけに必要な物

気付くと、あれからほとんど物(特に装飾品)を買わなくなっていました。
いけませんね・・こんなにゆとりがないようなことでは・・反省しました。
ようやく買ったのは、この7月にこすずと出掛けた先で見付けたペンダント
でした。


1209124縮小
           家に来て三日目のこすず
              なかなかお庭に出られません
                がんばれこすず


今では勿論軽々と出入りし、先頭に立ってお家を守ってくれています(^_^)v。

□     □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 05. 10(火)その二
♡ すず、こすずはなかなかトイレができないねえ。
♡ すず、完璧だった貴女とのギャップについつい貴女を思い出してしまいます。

♡ 自慢のすず、私の誇り―逢いたくて悲しくて、今日も涙が止まりません。
♡ すず、あの日さえなければ・・・と、なんどもなんども考えてしまいます。

♡ すず、以前「こんな可愛い子と毎日暮らせていいねえ」って言われたね
♡ すず、あの頃「今が一番幸福かもなー」って思ってた。
♡ すずほんとにそうだった。

♡ すず、毎日辛くてたまらない。あのすずを失ったなんて・・・。
♡ すず、あんなに大事にしてたのに。あんなに愛してたのに。
♡ すず、でもこの苦しみは、私とすずが幸福だったからだものね。

♡ すず、こすずは半年もの間、愛も自由もなく、「幸福」を知らずにいたんだよね。
♡ すず、そう考えると、こすずを大事にしてあげなくてはと思います。
♡ すず、私の愛情はまだまだ苦しみから滲む血の滴りのようなものだけど
♡ すずの面影を追いかけてばかりではなく、こすずをちゃんとみてあげないとね。

♡ すず、こすずはなんとなく不安そうな顔をしていて、それがいじらしく思えます。
♡ 早く安心して、すずのように堂々とできるようになって欲しいね。
♡ すず、そのためにも私が、なんとか自分の心の持ちようを変えられるようにがんばらなきゃね。
♡ すず、暗く辛そうな顔ばかりしてたら、こすずも戸惑うだろうしね。

♡ すず、最近、すずが私の心の中にいるような気がしてきたんだ。
♡ すず、今夜もゆっくり一緒に眠ろうね。・・・すずおやすみのチュ~

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 



<あの日から21日 その一>

すずのこと 2011. 05.10(火)その一
♡ すずはいつもテレビから流れる蝉の声に鳴いてた。なんでやったんやろうね?
♡ すず、こすずはテレビのイヌの声にもインターホンにも鳴くよ。
♡ すず、今日こすずが初めて「ステイ」できたんだよ。
♡ すず、被災した方が「一歩ずつ一歩ずつ」って言うたはったわ。
♡ すず、「一歩ずつ一歩ずつ」か・・。上がったり下ったりやけどね・・。
♡ すず、しばらく待ち受け画面を「薔薇」にさせてね。ごめんね。
♡ すず、おやすみ

□     □    □    □    □    □    □

サンバイザーを買ったのは、宝塚で開かれていた
わんこグッズ中心のフリー・マーケットでした(さすが、お洒落~!)。
その時すずは、周囲の注目を一身に受けました。

     ちょっとしたモデルさん

昼食は、わんこOKのステーキ・ハウスでとりました。
1209112縮小(2)
         食べていいの?

その後、休日ですごい人出の南京町を歩きました。
母に抱かれているすずを離れて激写していると、
すずが、通り過ぎる人に頻繁に触られているのに気付きました。
ちょいちょいっという感じで。
         私の子になにすんねん(怒)
可愛いし、フワフワしてるから、触りたくなるのかな・・?
         なら、いいけど・・・

この時、すずと入ったお店で買った銀の指輪、
私は一生はずさないと心に決めました。

外人さんに「Can I take a picture?」と声を掛けられたのもこの日の午後でした。

こういう時、娘のもみと孫のくぅはいつもお留守番。
悪いなあ・・とは思うけど、従兄の車だからみんな連れては行けないし・・。
お詫びに、おみやげを買いました。
1209113縮小
       新しいお揃いのボール

わんこって、お留守番させても、帰ったら全身で喜んでくれて、
文句の一つも言わないから・・・いじらしい


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 

 

<あの日から20日 その二>

昨日も夕方に`スコール’が降りました。
ここのところ毎日で、こすずとお出掛けできません。


私が`雨女’なので、すずと出掛ける時には自転車カゴに傘を付け、
レインコートも必ず持っていました。
自分は濡れてもすずは濡らすまい!の心意気です!(^^)!。
1209101縮小200px
  レインコート姿もなかなかでしょ?

こすずが来てすぐの頃、外出中突然の豪雨に見舞われました。
「すずのレインコート」がカバンの中に入っていました。
まだ、すずのものをこすずに使わせるのには抵抗があったのですが、
こすずを濡らすわけにもいきません。
とりあえず‘貸して’あげることにしました。

その時は、あまりの雨と、‘その気になれない’こともあって
こすずのレインコート姿を写真に撮ることはありませんでした。
だって・・・すずのレインコートなんだもの・・・。

やがて、辛い春が過ぎ、夏がやってきました。
突然の夏。

夏のお出掛けには、サンバイザーです。
1209102縮小
   サンバイザーを着けたすず

まだ、かなりの抵抗がありましたが、
すずのサンバイザーをこすずに着けました。
でも・・色が濃すぎるせいか、すずほどには似合わない・・・?
1209103縮小
      こすずっち

そこで、こすず用のサンバイザーを作りました。
1209104縮小
   これは似合う?まあまあかな?

わかったことが一つ・・・。
「サンバイザーは、お耳の大きなパピヨンには着け易いが、
お耳の小さなポメラニアンには着け難い」です。

□     □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 05. 09(月)その二
♡ すず、また悲しみの中で目が覚めたよ・・・。
♡ すず、涙が止まらない。
♡ すず、「あきらめるしかない」んだよね。
♡ すず、どうすればいいのかわからない。
♡ すず、とにかく起きて、こすず達をお庭に出さなきゃね。
♡ すず、それと、電話してトルコ旅行延期しなきゃ。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 


<あの日から20日 その一>

1209091縮小500px
       <お空に・・・>・・・・ほんとはハチを見ているだけなのです(^_^;)

すずのこと 2011. 05.09(月)その一
♡ すず、この二、三日はほんとに苦しかった。
♡ これほどの辛さにどうやって耐えればいいのか、わからなくて。
♡ 生き地獄という感じで、このままでは心が潰れてしまうと思ったよ。
♡ すずは、「産んだ記憶がある」ほどの最愛の娘だから、当たり前やね。

♡ それが今日、ほんの少しだけ、苦しみが和らいだように感じたんだ。
♡ 現実を受け入れ、「あきらめる」しかないことを悟り始めたのかな・・・。
♡ いつの日かすずに会えることを信じて、今はただひたすら耐えるしかないんだと思います。
♡ そして、すずの替わりにはなり得ないししてもいけないけど、こすずを大切にしようと思います。

♡ すず、今日、こすずは公園デビューしました。
♡ すず、こすずは八カ月までショップにいたから、お散歩も下手なの。
♡ でも、すずを目指して頑張るね。応援してね。
♡ すずが初めどうだったか、思い出しながらやってみます。

♡ 今日は公園で、すずのように、三回も「可愛い」と言って貰ったよ。
♡ すずのようなお利口さんへの道は遠いけど、きっとできると思うよ。
♡ すず・・・。

♡ まだまだすずの写真はみられないけど、今朝初めてすずの夢をみたよ。
♡ すず、ほんとに楽しかったね。ほんとに幸福だったね。ほんとにありがとう。

♡ すず、ママはなんでも、いつも、「すずのため」って考えてた。
♡ すず、ママはなんでも、いつも、「すずと一緒に」って考えてた。
♡ すず、毎日「可愛い」「賢い」「ありがとう」を連発してたね。
♡ だからすずに、「ああしておけばよかった」、「言っておけばよかった」ってことはないよ。
♡ すずとやり残したことはないと信じています。
♡ すずもそう思ってくれていると信じています。

♡ 18日の夜にも、ママ手作りのイチゴ・ケーキを皆で食べたね。
♡ すずのような娘を持てて本当に幸福だった。
♡ だからこれからは、少しずつでいいから、幸福な気持ですずのことを想いたい。
♡ すず、ママを支えてね・・・。
♡ すず、本当に心から、誰よりも、愛しています
♡ すずは、永遠にソウル・メイトでベスト・パートナーです
♡ すず、何度も交わした二人だけのお約束 絶対に忘れないでね

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 


<あの日から17日>

私が、こすずをすずの後継者に決めたのは異常なほどに早かった。
こんなにすずを愛しているのに、いえ、愛しているからこそだったのかもしれません。

すずが二歳の頃、あまりにすずが可愛くて、早くも失った時が怖くなり
子供を産んで貰うことにしました。そっくりな子が産まれるのを期待して・・・。

でも、産まれた娘もみはお父さん似だった(お兄ちゃん2わんは死産でした・・・)。
お父さんが男前なので、もみも相当な美犬ではありますが・・・。
1209081縮小
     もみでぃ!
もみも4わんの子供を産んでくれました。
勿論美犬揃いでしたが、やはりすずにそっくりな子はできなかった・・・。

すずももみも難産で命を危険にさらしたので、
私は‘すずにそっくりな子’を持つことはあきらめました。

すずが旅立った数時間後、私は夫に「すずの代りを探す」と言いました。
何かしなくてはとても耐えられそうにないと思ったからですが、夫は驚きました。

夫と暮らす富山を離れ、京都駅に着いたとき、心配して大阪から迎えに来ていた母に私は、「ペット・ショップに寄る」と言いました。家から近いショップは三軒ありますが、今日は試しに最寄駅に近い(家からは遠い)ショップに行ってみたいと言いました。腕に、タオルでくるみカバンに入れたすずを抱き締めたままで、です。

なんと、こすずはそこにいました・・・。しかも、店に入ってまっすぐ進んだその隅に・・・。
隅に置かれていたのは、既に八カ月になっていて、いわば「売れ残り」だったからです。

母がまず「この子、すずちゃんに似てない・・・?」と言い、
私も「・・・似てる」と思いました。

それまで、よくすずとペット・ショップを覗いていましたが、
すずに似た子なんてみたことがなかったので不思議な気持ちでした。

さすがの私も「あまりに早すぎる」と思い、「この子をください」と言ってシャンプーをして貰い、いざ、支払いの段になって「やっぱりもう少し考えたい」と言ったのですが・・・こすずは既に八カ月なので、このまま行けば間もなく「繁殖犬」にされてしまうかもしれません・・・。

さらにこすずは、他の子はシートを敷かれているのに、新聞紙をちぎったもののなかに埋もれていてインクまみれ、抱き上げてみるとお尻におふんちも付いているという状態でした。

このままにはしておけないな、という気持ちと同時に「これは、優しいすずが、体の弱い私がすずの後継者を探し回るのを心配してのことではないのか、すずの導きなのではないか」という思いが湧いてきました。それで、決心を固めたのです・・・。
1209082縮小
    不安そうなこすず

□     □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011.05.06(金)
♡ すず、ヒトのほっぺたって涙で荒れるんやで。・・・しみるわ。
♡ すず、こすずの耳は小っちゃくて可愛いと思わへん?
♡ すず、この子売れ残ってて、六か月も展示されててん。
♡ 目標はすずや!がんばるね
♡ すずの素晴らしさ―「全ては私の心の中にある」んだよね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 


<あの日から15日>

一昨日から昨日にかけて、私が去年仕事でトルコに行った時に通訳をしてくれた女の子がお泊りで遊びに来てくれていました。彼女は今日本に留学しています。

映画に行き、食事をし、カラオケに行き、とても楽しく過ごしたのですが、彼女が帰る日の朝から急激に気分が落ち込んでしまいました。すずのこと以来、こうした‘反動’がよくあります。やっぱりどこか無理に明るく振る舞っているのでしょうか?特に意識はしていないのですが・・・。本来は外交的で明るい方ですが、すずを失ってからはお腹の中に黒くて重い鉛を抱えているようで、すっかり性格が変わってしまったみたい・・・そんな自分に戸惑うばかりです・・・。

トルコで彼女のお家に招かれた時、とても嬉しいことがありました。食後、彼女のお姉さまが有名なトルコ・コーヒー占いをしてくださったのですが・・・これが、その時に出た結果です。
1209071縮小
             いつも一緒にいるよ
1209072縮小
私にははっきりすずがみえました(^^)。体の向きは反対ですが、ちょっと似た姿勢を取ったすずの写真を並べてみました。カップのすずは、お顔を上げてお耳を垂れ、尻尾も上げてご機嫌な様子です。お耳、上半身、尻尾の黒い部分もちゃんと出ています。おわかりでしょうか?

・・・すずが旅立って約七ヶ月経っていましたが、久しぶりにすずの姿をみて、すずがいつでもどこでも一緒にいてくれていることがはっきりわかり、彼女とお姉さま、お母様の前で思わず泣いてしまいました。お母様は今でもそんな私のことを遠くトルコで案じてくださっているそうです・・・。この写真はすぐにパソコンの背景にして、あれから毎日みています。
・・・すず、ママ頑張るよ!

    □     □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011.05.04(水)
♡ 伯母さまに「すずちゃんは特別」と言って貰えたよ。
♡ 生まれてすぐ亡くされた赤ちゃんのお話もしてくれはった。

♡ すずをこんなに愛さなければこれほど苦しむこともなかったんだろう。
♡ でも、私とすずは本当に幸福だった。
♡ すずは、いつも側にいてくれた。
♡ 目が覚めて呼ぶと、すずはすぐにやってきてちゅ~をしてくれた。

♡ 毎日「すずほど綺麗で賢い子はいない」と自慢をしていた。
♡ 毎日「すずってちょ~可愛い」を連発していた。
♡ 毎日「すずほどの子をみたことある?」と言っていた。

♡ すずは完璧で、理想の娘だった。
♡ すずは毎日褒めても褒めても褒め足りなかった。
♡ すずがご自慢で仕方がなかった。
♡ すずのお陰で、低い鼻が高くなったように思えた。

♡ すずのことを思うとママはほんとに辛い。
♡ すずのことを思うとママは胸がつぶれそうです。
♡ すずのことを思うとママは後悔で頭を抱えます。
♡ すずのことを思うとママは涙が止まりません。

♡ すず、これが慟哭というものやね。
♡ すずに逢いたい
♡ すずごめんね。
♡ すず絶対待っててね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 

 

<あの日から14日>

1209041縮小
  命の恩人のお店にて

すずのこと 2011.05.03(火)
♡ すずは、稀に見る美犬だった。
♡ すずは、ものすごく賢かった。
♡ すずには、包容力があった。
♡ すずにしかできないことがたくさんあった。
♡ 私はすずを尊敬していた。
♡ 私はすずを信頼していた。
♡ すずの存在感は抜群で、まさにお家の要だった。
♡ すずほどの娘に恵まれて私は本当に幸福だった。

♡ もみはよく一緒にお墓参りをしてくれる。そこにすずがいるのを知っているようです。
♡ もみは最近すごくしっかりしてきた。すずの分、頑張っているみたい。

♡ すずはクール・ビューティだったけど、ほんとはとても優しかった。
♡ すずは二階で二人きりになると、急に甘えたさんになった

♡ すずは嬉しいと、お尻ごと尻尾を振った。
♡ 姿が見えなくても、「すずわん!」というと「わん」と返事をしてくれた。
♡ すずは私手作りのキャリーを持っていた。
♡ すずは、マイ・ソファで時々一人遊びをしていた(わふわふ
♡ すずには、紅バラがよく似合った。

    □    □    □    □    □    □    □    

あの日から二週間はただ泣くだけでした。
頭の中には「うそっ!こんなこと起こるはずない」の言葉が
ぐるぐる回っていました。
どうしても信じられなくて・・・。

そのうちにパソコンに向かい、気付いたら、すずのことを書き始めていました。
ちゃんと‘過去形’になっているから、
どこかで現実とわかっていたのかも知れません。

逆に傷をえぐるようでもありましたが、
すずのことを書いていると少しは落ち着けました。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 


<翌日>

1209031縮小

翌日、私は仕事のため、夫と暮らしている富山から大阪の実家に、もみを連れすずを抱きしめて戻りました。

以下はサンダーバードの中で書いたものです。起きたことが信じられず、風景を見ていると涙が溢れてどうしようもないので、パソコンを開き、すずのことを思い付くままに書きました。

すずのこと 2011.04.20(列車の中で)
♡ 小学生の女の子に「たくさんイヌを見たけど、このすずが一番可愛いと思うわ」といわれた。
♡ 高校生の男の子に、雨天駐輪場にいるにもかかわらず、傘を差しかけられていた(しかも、二人に)。
♡ 中坊が「可愛いから見てみー!」と仲間を呼ぶ(などは日常茶飯事)。
♡ 二度見をされる。
♡ 隣家のお姉ちゃんがあずき(*)ではなくすずの写真を待ち受けにしている。
     *あずきは隣家に差し上げたすずの孫娘です。
♡ 私が体調を崩すとずっと肩口を舐めていてくれる。目を細めて、それはそれは大事そうに抱える感じで。
♡ 私がすずを二階に置いて一階に行くと、すぐに呼ぶ。(一声わん・・・3分はもたない)
♡ 私が二階でねていると、階段の下からちょっと控えめに、わんと呼んでみる。
♡ 神戸のお医者さんに、「是非この子の遺伝子を残したい」といわしめた。
♡ 8才にして、「なんさ・・・いえ、何ヶ月?」と聞かれた。
♡ 8才でお医者さんに、「毛が沢山生えとってええなあ」とほめられた。
♡ 実は、一緒に‘だぶ’をしていた。
♡ 年に二回の健康診断を始めたばかりだった。
♡ もみ・くぅ(*)と散歩の時、「一番若いのこの子でしょう?」といわれた。
     *もみはすずの娘。くぅはもみの息子で私の母の養子になりました。
♡ 同じまくらに乗って寝る。(ちょっと邪魔なんだけど、気付いたら私が端っこで寝てる)
♡ 縦のベッドで横に寝る。
♡ 上等のマイ・ソファを持っている。
♡ 私の膝を決して他の子にゆずらない。
♡ ステイ・ダウン・ねんね・チュ~・すきすき・カモ・ゴー・右手・左手・お願い・・・などのワードはもちろん、教えていない単語も多く理解していた。
♡ 写真を撮るとき、最高のモデルだった。「ちょっとそのままにしてて」「ちょっとこっち来て」などの 言葉通りに動いたので、みている人は目を丸くしていた。
♡ しょっちゅうお伴をしてくれた。
♡ ほとんど毎回、可愛い(もしくはお利口さん)といわれた。
♡ 電車に乗っても、もみと一緒の時は眠らずに頑張っていた。
♡ 街で写真を撮らせて、と頼まれたことが何度もある。
♡ 神戸では外人さんに「Can I take a picture?」と頼まれた。
♡ もみを生む時難産で死にかけて、子宮も卵巣も摘出した。
♡ その時、夜中だったので堺の救急病院まで私の友人に車で走って貰った。
♡ ママさんのお買い物に付いていってまいごになった。私が必死でみつけた。
♡ 臨月近くに階段から落ちた。私が(虫の知らせ?で)なんとかキャッチした。
♡ 産後太りやすくなったので、特別ローカロリー・フードをお取り寄せしていた(ビタワン・ふっくら~な)。
♡ そのためか食い意地大魔王になってしまい、キッチンで野菜の切れ端を狙ってた。(唯一の×でした。)
♡ いつもお風呂の番をしてくれた。
♡ なぜかお風呂の床舐めを楽しみにしていた。
♡ おやつはほとんど野菜で、寝る前の歯磨きガムが日課だった。
♡ お陰で歯が白く、口臭もなかった
♡ けど、食後にはヨーグルトと果物などのデザートをほんのちょっぴり頂いた。
♡ 私のつくるケーキやセーターが大好きだった。
♡ 私手作りのワード・ローブを持っていた。
♡ おやつをねだる時になんどもチュ~させると、おざなりのチュ~、もしくは、乱暴チュ~になった。
♡ ひざやうでに顎をかけて私をみつめ、簡単に籠絡するなかなかの小悪魔だった。
♡ 出不精で、すぐ二階で一緒に寝ようと誘ってきた。
♡ 歩く姿が実にみとれるほどだった。後ろ姿も超キュート
♡ 家族以外では、伯母さまや従兄といった一部の人にのみ懐いていた。
♡ 責任感が強く、朝夕のお庭のパトロールは欠かさなかった。
♡ 訪問者は家の前の坂を下りて行くまで「見届け隊」。
♡ 内緒だけど、トマト・ハイをちょびっと舐めたことがある。

♡ なんでも、「すずとの思い出」になるなら楽しかった。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 



はじめまして。

1209012縮小470px
          はじめまして。すずと申します。
          ママは私が世界で一番美人だって言うの。
          「ビジン」ってなあに?

<あの日・・・>

あの日、私は一人で、ミックスのこま、M.シュナウザーのはな、すずの娘のもみ、そして、すずを連れてお散歩に出てしまいました。いつもは安全を考えて夫と二人で行くのですが、夫の仕事が忙しくなり、しばらく行けていなかったので無茶をしたのです。

さらに、阪神淡路大震災の際は大阪に、東日本大震災の際は東京にいた私は、非常物資を整えることに懸命で、お散歩の途中でコンビニに寄ってしまいました。

すずとはよく一緒にお出掛けしており、ちょっとお店に寄る時にも(誘拐されないよう)南京錠をかけ、待って貰っていました。すずはいつもとてもおとなしく待っていてくれました。

そのため、むしろ「皆一緒なんだから、大丈夫だろう」と、駐車場のフェンスに四本のリードをまとめて縛りました。

それがいけなかったのです。私がコンビニに入っていた7分程の間にリードがからまり、私が出てきた時、すずは駐車場に倒れ、既にぐったりしていました。

一番近い病院でも2km以上あるので、必死で心臓マッサージや人工呼吸をしながら、ケータイで夫を呼び、すずを抱いたままコンビニに駆け込んでAEDはないか、などとわけのわからないことをしたのですが、すずの命が戻ることはありませんでした。

あんなに大事にしてたのに・・・と、あの日から、自分の迂闊さを責め続けています・・・。

あれから一年と四ヶ月以上経ちましたが、私はなかなか立ち直れずにいます。この間、色んなことをしてはみたのですが・・・。

そこで最近になって、今まで全く関心がなかったブログを‘一念発起’で始めてみることにしました。

このブログでは、あの日の直後から書き続けた日記「すずのこと」を順を追って紹介しながら、今の心境をも併せて綴ってみたいと思っています。

すずへの想いを‘ぶちまける’ことで、自分の心を整理してみたい・・・。

とともに、同じ経験をされた方、いつか来る‘その日’を怖れている方のご意見を伺いたい、出来れば想いを共有したいとも念じています。どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 

 
プロフィール

すず❤ママ

Author:すず❤ママ
すず❤と申します。
2002年4月7日仙台生まれ。
丸顔だけど、
れっきとしたパピヨンです!
2011年4月19日から
虹の橋のたもとで
ママを待っています。

☆すず❤関係者☆

こま(ビーグルMIX)
 すず❤の姉。
 2001年10月23日生まれ。
 2016年5月14日から
 虹の橋のたもとで
 パパを待っています。


はな(M.シュナウザー)
 すず❤の妹。
 2003年4月22日生まれ。
 富山在住。


もみ 
 すず❤の娘。
 2005年9月21日生まれ。
 大阪在住。


くぅ 
 すず❤の孫。男の子。
 2007年9月30日生まれ。
 大阪在住。


こすず❤(ポメラニアン)
 すず❤の後継者。
 2010年8月22日生まれ。
 大阪在住。


ちゃおさん 
 すず❤の叔父。
 1999年3月6日生まれ。
 2012年1月8日から
 虹の橋のたもとで
 ママさんを待っています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2012年09月 | 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


月別アーカイブ
最新トラックバック
さくら咲く
HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)
フリーエリア
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR