<あの日から一ヶ月と二九日>☆立派なお母さん☆

くぅは、口蓋裂のため、自力でお乳を飲むことはできませんでしたが、
もみママに十分甘えて育ちました。
お乳だけは人間の手で与えましたが、
おしりの始末はちゃんともみママにして貰っていました。


12103101.jpg
くぅがもみのお腹辺りからもぞもぞ出て来て、もみのお顔に乗り上げているところ


12103102.jpg
兄弟が競ってお乳を飲んでいる間、一人もみママに甘えているところ


12103103.jpg
くぅはもみママの顔がよほど好きらしい・・。
もみも嬉しそう。


12103104.jpg
もみが立派なお母さんになったので(?)、のんびりしているすず
ちょっと飾り毛、ぼさぼさ過ぎちゃう?
私がくぅの哺乳で忙しくて、すずのお手入れを怠っていたせいやね~。
それにしても、すずにしては珍しく気の抜けたお顔だね~。


   □     □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 06. 17(金)
♡ すず、病院行ってきた。
♡ すずのお花も買って来たよ。ついでにオジギソウも買った。多年草だし頑張って育ててみるね。
♡ 触ると葉っぱが閉じるんだよ。すずにも試して欲しかったな。
♡ すず、もみくぅこすずで試してみようね。ビミョ~な動きだからわかんないかな!?

♡ すず、(お薬で)眠れるようにはなったけど、まだまだ辛い、とお医者さんに言うと
♡ 「それだけ想いが深かったってことですね」と言われたよ。その通りだもんね、すず❤❤❤

♡ すずほど愛せる子にはもう出会えないと思う。
♡ すず、でもそれでいいんだ。
♡ すずはママが一番大変な時にずっと側で支えてくれて
♡ すずはママを一番合った研究に導いてくれて
♡ すずはママの理想通り(以上)のわんこで。

♡ すずほどの子などいるわけがない。
♡ そしてママは、そんなすずから「世界一好き」ってちゅ~して貰ってた。
♡ すずのような娘が持てて本当に良かった。
♡ すず、心から愛してるよ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。
スポンサーサイト

<あの日から一ヶ月と二八日>☆薄れない悲しみ☆

すずのこと 2011. 06.16(木)
♡ すず、こすずはもう少しで「繁殖犬」にされただろうというのが皆の意見の一致するところです。
♡ すず、だから「せめてこすずを幸福にしてあげられた」と、それが唯一の救いと、思おうとしてきた。

♡ でも、すずを失うかわりに得られるものなどないのです。
♡ こすずが可愛くなってきても、すずを失った苦しみがどうなるものでもない。
♡ すず、最近、すずを失くしたことの重さが前よりひどく感じられます。

♡ すず、あれ以来、ママはほとんど笑わなくなった。
♡ 前は、何があっても、すずを思えば元気が出た。
♡ すずがママの娘であることを考えれば、誇らしくて胸を張ることができた。

♡ すずは毎日、可愛いしぐさでママを心から笑わせてくれた。
♡ すずにちゅ~されて、ママはきゃっきゃと声をあげて笑った。
♡ すずにちぇいちぇいしておねだりされると、ママは思わず苦笑いをして受け入れてしまってた。

♡ すずと一緒なら何でもほんとに楽しかった。
♡ すず、ママはこのままでは顔が緩みっぱなしで垂れ目になってしまうと、本気で心配してたんだ。

♡ すずのいない生活なんてどうやって行けばいいのかわからない。
♡ すず、“頑張る”ことが辛くなってきたよ。
♡ 今日は特に酷いから、すずのお薬飲んで寝るね・・。

♡ すず、金曜日にはまた病院に行くよ。そしたらまた、すずのお花を買ってこよう。
♡ 最近はすずのお花を買う時が一番楽しい。
♡ すず、チュ~してくれる? 一緒に寝よう・・。

    □     □    □    □    □    □    □


             すず娘時代

また、気持ちの落ち込みがやってきました。

あの日から約二カ月の上の日記を読んで、
今もほとんど気持ちが変わっていないのに愕然としています。

大抵のことは、日が経てばそれなりに乗り越えていける。
でも、こればっかりは、
我が子を失った悲しみは、そんなに簡単に薄れるものではないようです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と二七日>☆くぅ哺乳☆

すずのこと 2011. 06. 15(水)
♡ すずは雨の日、お外から戻ると「わん(開けて)」と一声鳴いた。
♡ それは、すずがママやママさんに一声で伝わることを知っていたから・・。
♡ ママも、それはそれはいそいそと「帰ってきた」と言って戸をあけ、すずの体を丁寧に拭いた。

♡ すず、もみくぅは「そのうち開く」って“信じて”ゆうゆうと待ってることが多く、鳴くことはあまりないね。
♡ すず、こすずにはすずのお手本がないからどうかなあ・・。
♡ すず、まずはお返事ができるように教えていこうかな。

♡ でもそれ以前に、すず、こすずは(おふんちはできるようになったけど)ちっちをまだ失敗しています(^^:)。

   □     □    □    □    □    □    □

くぅには口蓋裂があったので、獣医師にお乳が吸えないかもしれないと言われました。
そこで、体重測定をまめに行い、注意深くその推移を見守りました。

産後一日、全員の体重が減少傾向にあります。
産後二日、他の子の体重が戻ってきているのにくぅだけ減ってる!

「やっぱり、お乳が吸えてない!!」
すぐ、人工哺乳に切り替えました。
(お腹空いたね。念のため初日からすれば良かった。ごめんね。)

もみが産まれた時買った、哺乳瓶の再登場です。
でも、先を切って吸い口を大きくしても、くぅのお口では吸うことができませんでした。
「流し込むしかない」
さらに切り口を大きくし、ちょっとずつ、くぅのお口に流し込むことになりました。

12102902.jpg

昼は母が、夜は私が、2~3時間置きに。
お姉ちゃん達が目を覚ましてお乳を吸いに行く直前のタイミングを見計らっての哺乳です。
(くぅに、お姉ちゃん達が吸っている間、悲しい思いをさせたくありませんからね!)

お乳をあげるため、くぅを取り上げるともみはえらくガウりました。
すずはいくらでも、もみを触らせてくれたのに・・。
もみは家で生まれて育ったのに・・なんで・・

12102901.jpg
お乳が吸えなくても兄弟に混じっています(左から二番目がくぅです)。

噛まれないためには、もみの気をそらせて素早くくぅを抱き上げなくてはなりません

しかし、すぐに、くぅが私達の呼びかけに反応するようになりました。
ゲージの側に行って「くぅ」と呼ぶと、もみのお腹の下から這い出してくるのです。

くぅは、それはそれは一生懸命、わんこミルクを飲んでくれました。
時にはミルクを入れるタイミングが早過ぎて、「ケホッ」となったり、
お鼻に入って、鼻提灯になったりしましたが、
くぅはよく頑張りました。

くぅが一生懸命「生きよう」としているのをみていると、
胸が熱くなりました。

<間違い探し?>

12102903.jpg

12102904.jpg

正解:左端くぅのおふんちの有無(おふんちも可愛い

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と二六日>☆もみの出産☆

2007年9月30日 すずの娘もみが出産しました。

12102801.jpg
「どのお乳でも自由にお吸い」のもみ

もみに生んで貰ったのは、すずが生んだお兄ちゃん2ワンが死産だったので、
すずのハズのお家に子返しする必要があったからです。
というのは建前で、すずの孫が欲しかったというのが本音です。

獣医師の見込みより早い出産で
(獣医師はわんこには滅多に早産はないと仰いましたが)
すずの時と同じく診療時間外の難産となり救急病院に走りました。



第一子(長女)は夜の8時50分に家で生まれました。
しかしそれから30分以上待っても次の子が出て来ず、
救急病院に電話をして、タクシーを呼びました。

病院に着いたらすぐに帝王切開へ。
ピンチにもかかわらずガウるのでもみはカラーを着けられました。

12102802.jpg
「どや顔」のもみ

約一時間の後、後3わんを含め、合計4わんの孫達が箱に入れられ、
待合室にいた母と私のところに運ばれてきました。
男女2わんずつ。まるっとした可愛い赤ちゃんです。

わあと喜ぶ私達に、獣医師は
「ただ・・この子だけ障害が・・」と仰いました。

小さい方の男の子に口蓋裂があったのです。
それも比較的重い方で、上顎の左前半分がありませんでした。

一瞬絶句しましたが、次の瞬間、その子は家の子に決定しました。

12102803.jpg
もみに甘える子供達

すずがもみを生み、もみが孫を生み、実家に“居候”の私は、
これ以上わんこを増やしたいとは言えない立場にありました。
しかし、障害のある子を貰ってくれる人はいないだろう・・・

私「・・・この子は残さなしゃあないよね(ラッキー)」
母「そうね(当然)」

それが、くぅです。
今は母の養子になり、母の愛を一身に受けています。

12102804.jpg
へそ天のくぅ

くぅを育てるのは大変でした。
・・・そのお話は(長くなるので)次回に致します。

   □     □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 06.14(火)
♡ すず、なかなか立ち直れないね。
♡ すず、まだまだ辛いよ。
♡ すず、こすずが随分すずに雰囲気が似てきて、可愛くなってきたけど・・
♡ どうしても、すずのことを想ってしまう。

♡ すず、ほんとに子供を失うというのはこの世で一番悲しいことやね。
♡ 世界で一番可愛いすずを失ったんやもんねえ・・。

♡ すず、ほんとになんであの時・・、ねえ・・、悔やんでも悔やんでも悔やみきれない。
♡ すず、「逢魔が時」とはこういうことか。

♡ すず、あの日は人生最悪の日。
♡ すず、もうすぐ二ヶ月になるけど、全然駄目だ。
♡ すず、今も物凄く悲しいよ。
♡ 今すぐ、すずに会いたい。
♡ すずを失ったなんて、まだ信じられない。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と二五日>☆愛犬家列伝一 孔子☆

古代の中国は魅力的です。
多くの古代文献と考古資料からその様子を知ることが出来ます。

中にはわんこをしていた人々の記録もあります。
これからは折に触れ、そうした人々を紹介していきたいと思います。

一回目は、あの、孔子(B.C.551~479)です。

漢代(B.C.206~A.D.220)に書かれた『礼記』という書物に
以下のような記述があります。

 孔子の畜狗(飼い犬)が死んだので(弟子の)子貢に埋めさせて言った。
 「私はこう聞いている。
 破れた帷(馬車のおおい)を捨てずに取って置くのは馬を埋める時のためであり、
 破れた蓋(馬車の傘)を捨てずに取って置くのは狗を埋める時のためである。
 しかし、私は貧しいので埋葬しようにも蓋がない。
 だから席(むしろ)を敷いてその首が陥没してしまわないようにして欲しい」


孔子は中国古代の「礼制」を集大成した学者です。
なによりも「礼」を重んじていました。

その孔子が、貧しかったとはいえ、「礼」を越えて、
自分の飼い犬の埋葬に心を砕いていたことがわかります。

孔子が何故にわんこを飼っていたのかについて書かれた文献は
今のところ、みつかっていません。

当時はわんこを神に供えたり、食べたりしていましたが、
この孔子の気配りから見て、犠牲用や食用であったとは考えられません。
孔子の生活から見れば、猟犬とも考え難い。
愛玩犬の登場は唐代に下りますから、
確証はありませんが、敢えて言うなら番犬といったところでしょうか。

12102701.jpg

私のお気に入り漢代番犬画像です(河南省南陽県出土)。
倉(或いは、宴)を一生懸命守っているわんこの表情がいいでしょ?

   □     □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 06. 13(月)

12102702.jpg

♡ すずって、ほんとに綺麗やねえ・・。
♡ すずのスライド、ポスト・カード用の分だけ、ちょっと、見られるようになった・・。
♡ ママご自慢のすず
♡ 愛想がなくても、それがむしろ“らしく”あったすず

♡ すずを失って、ママはアイデンティティまで見失ってしまったみたい。
♡ 後悔と、すずにいて欲しい気持ちばかりだ。

♡ すず、ママの心には大きな大きな空洞ができてしまった。
♡ すずがいないと“わくわく”も“うきうき”もない。
♡ すず、しっかりせんとあかんねぇ・・。論文書かなあかんしねぇ・・。

♡ すずがいない生活を幸福になど思えるはずはないけど、すずのような娘を持てたことは何よりの幸福だ。
♡ いつか、すずに会えた時に、笑って、頑張ったよって言えなければね(- -)。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と二四日>☆ショッピングカート☆

すずのこと 2011. 06.12(日)
♡ すず、須賀谷、楽しかったね。彦根の国宝わんこも見られたし・・。

♡ でもね・・・なにより、すず、伯母様にこすずのこと「言うたら悪いけど」と言われたのが嬉しかった
♡ 「すずちゃんは歩いてるの見てるだけで可愛い思たけど・・」って

♡ “ママが可愛がるから”ではなく、すずが別格であることを認めてくださっていたのです

♡ ただ、そうするとなお、すずほどの子を自分の過失で失ったことが悔やまれてなりません・・。
♡ すず・・・また、涙が止まりません・・・。
♡ こんなこと、まだ信じられないよ、すず

♡ ママの誇り、ママの最愛のすず
♡ すず・・・覚悟はしてたつもりだったけど、これほどとはね・・・。

   □     □    □    □    □    □    □

昨日は目覚めが悪かったので、気分転換に
こすずとショッピングセンターに行きました。

12102601.jpg

こすずはお出掛けが大好きです。

自転車でも、ショッピングカートでも、
すぐに立ち上がって身を乗り出します。
立ってもせいぜい10cm視界が高くなるだけなので、
大した違いはないと思います。


[広告 ] VPS


ショッピングカートはいいけど、
自転車は危ないので、
「こすずっ!ステイ!」
「こすずっ!座りなさい!」
と、叫びながらの走行です。
(それはそれで危ない)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と二三日>☆酷い夢☆

すずのこと 2011. 06.11(土)
♡ すず、今夜もこすずがベッドで寝てくれています
♡ ただ・・昨夜は足元だったのが、今夜はベッドのど真ん中です(^^;)。困ったところがすずに似てきました。

♡ すずは縦のベッドで横にねたり、枕に乗ったりする時、「ちょっと邪魔」でしたが、
♡ すずもこすずも、“ど真ん中”は「かなり邪魔」です(^0^;)。でも嬉しいわ

♡ すずのように一緒に寝てくれるまで、50日以上かかりましたね。
♡ すず、それがこすずの「ショップ後遺症」だと思うとなんとも不憫です。
♡ トイレもまだマスターできないこすずにとって、レディ・すずへの道程は険しいですが・・
♡ まずは、こうして信頼関係を築いて行くことが、レディ・すずへの一歩になるでしょう・・。

♡ ママはこれから、すず抱っこで眠ります。
♡ レディ・すず、チュ~をお願いします

   □     □    □    □    □    □    □

二日続けて、夢にすずが出て来てくれました。
でも・・・変な夢で・・・

昨日は“私の”来世に関する夢でいい夢。
今朝は“私の”生死に関する夢でちょっと嫌な夢。

そのためか、今朝は久しぶりに酷い目覚めでした。


今秋はずいぶん色々な計画があります。
姪の結婚式。
こすずと遠出。
すずファミリーの集まり。
博物館。
友達とランチ。
親戚の女子会(最年少が私)。
そして、ローマ。

何もできなかった去年とは大違いです。

ただ・・・
楽しく過ごした後には、大抵、反動がきます。
翌日、えらく気分が落ち込むのです。

少しずつ楽になっているようには思いますが、
落ち込みの深さはまちまちです。

12102501.jpg

今朝の夢は酷かったけど、ちゃんとすずが傍にいてくれた。
私のすず・・・。
だから内容にかかわらず、あれはいい夢だったと思うことにします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と二二日>☆雨見☆

「雨見(あまみ・あめみ)」という言葉があります。

あるドラマで、ヒロインが苦しみを抱える人に
「約束して!辛い時は雨を見て!」と言っていました。

雨は全てを流してくれる。そして、いつかは必ず晴れる。

私達のような境遇にある者にはこの言葉がとても重く響きます。

見事な晴れでも一緒に出掛けるあの子はいない。
空を見上げることなどできない。
雨の方が心は休まります。



12102401.jpg

「さくら雨」という言葉もあります。
桜は毎年、すずの誕生日の頃に満開を迎え、
命日の頃に散ります。

「さくら雨」は咲きはじめの桜に静かに降れば優しいけれど、
散りかけの桜に降れば、花を一気に散らしてしまうむごいものです。

今年は、散る桜を見たくなくて、
大阪の桜が散る前に富山に帰り、
富山の桜が散る前に大阪に戻りました。

いつか、かつてすずと観たように、
桜吹雪を「綺麗だなあ」と思える日が来るかなあ。

   □     □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 06. 10(金)
♡ すず、昨夜、あれ以来初めて、こすずがベッドで朝まで寝てくれたね!
♡ すずとママの間で甘えていてそのまま少し眠り、そして足元へ・・・。
♡ すず、ママは途中でうっすら目が覚めても、「せっかく寝てくれてるし・・」と起き上がるのが憚られ・・
♡ じっとしてるとこすずの体温が感じられたので、すずがいるように思い久しぶりに長く眠ることができました!

♡ ところで、すず・・明日は大雨みたいですけど・・
♡ すずとママの涙雨やろねえ・・。

♡ もともと、すずとママは合体雨女やもんねえ・・。
♡ すず、二人で出掛けたら、急に雨が降り出すことがちょくちょくあったね・・。
♡ ショッピングセンターから出てみたら雨が降ってて、すずの傘を用意したり・・
♡ 出掛けて7、8分で“豪雨”になって、すずにレインコートを着せて郵便局で雨宿りしたり・・
♡ すずのレインコートと二人分の傘が手放せなかった・・。

♡ しか~し、すず。明日の雨は少し“控え目”にして欲しいなあ・・。午後でいいから
♡ すず、晴れはすずの管轄外かも知れんけど、“力をセーブならできるんぢゃない?

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と二一日 その三>☆こすず❤動画☆

すずのこと 2011. 06. 09(木)その三
♡ すず、今、お焚き上げしてきたよ。
♡ 冬が来た時にすずが寒くないよう、セーターとフリースの敷物と「すずのこと」を送りました。

♡ すず、ママはだいぶ落ち着いてすずのことを“考えられる”ようになってきたようです・・。

♡ すず、明後日伯母様方と彦根へ行きます。目的は彦根城博物館のイヌ画です。
♡ ・・すず・・・というよりホントはこすずとの“思い出作り”です・・・。
♡ すずとしてきたことをなぞって、早くこすずをすずのように愛したい・・。
♡ そうしなければ、すずを失った悲しみからとても立ち直れそうにないからです。

♡ 伯母様が「すずちゃんの話をしたらダメかな?」と心配してくださっているそうです。
♡ すず、どうだろうね・・!?
♡ すず、ヤバい部分は確かにあるけど、ふつーの話ならむしろしたいと思います。
♡ すず、伯母様に会ったらまずそう言いましょう。

♡ すず、ママ今夜はすずキャリーの補強で“残業”です。
♡ すずと違ってこすずは信用ならないから、キャリーを頑丈にしておかねばならないのです(^^;)。
♡ すず、じゃ、ママ仕事に掛りますね。また、あとで

   □     □    □    □    □    □    □

昨日、私がこれまであまりにすずで一杯一杯なので、
秘かにこすずを案じていた、というコメントを頂きました。
『気まま道』のチーさん、ありがとうございます。こすずにも付けましたよ

確かに今も、私はすずへの想いでいっぱいです。

でも、私の心にこすずは確実に入って来ています。

初めは形からでした。
こすずをすずと同じ待遇にすること。

すずのソファを譲り、セーターも一部お下がりにしてサイズを直し、
すずが幼い頃のおもちゃ(あまり使ってませんが)もこすずの物にしました。

生活スタイルはそのまんま。
お出掛けも、寝る時も、こすずは私と一緒。
(私の部屋が二階なので、もみくぅ親子は下で寝ています・・

こすずはとても頑張り屋さんです。
やっと手にした幸福と自由を手放すまいと必死です。

そんなこすずが、時に、立ち直ろうとする自分と重なります。

でも、このブログではたま~に登場する程度。
それで心配をお掛けしてしまったんですね・・。

これからはこすずのこともすずに遠慮せず書いて行きます。

まずは、家に来てしばらく経った頃のこすずの動画です。
観てやってください(自作動画、初UPです!)。

[広告] VPS


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と二一日 その二>☆かなう相手ではない☆

『~あまのじゃくなずんちゃんと小悪魔ももちゃんのシーズーな毎日~』
zun母さんが、ASKAさんの『はじまりはいつも雨』の
「僕は上手にキミを 愛してるかい 愛せてるかい
 誰よりも~ 誰よりも~~~」
について書かれた記事を読んで思うことがあります。


ほんとにわんこがくれる愛と信頼は私達のそれよりはるかに深くて、
こちらがどんなに頑張ってもとてもかなうものではありません。
いつも感じるのはひけ目ばかり・・・。


ヒトとイヌが一緒に暮らすようになった理由については諸説ありますが、
一応、ヒトはイヌを番犬や猟犬として利用できたから、
イヌはヒトから容易く食べ物をもらえたから、という
相互に利益があったため、という説が有力視されています。

けれど人は、文明が進み生活に余裕が出てくるとイヌの品種改良を始めました。

初めは、より優秀な番犬、猟犬を作り出すことだったのが、
見た目が良い、性格が良いに発展し、
王侯貴族のステイタス・シンボルとなり、
贈答にも用いられるようになりました。

12102201.jpg

結果、より賢く、愛情深いわんこ達が増えて行ったわけで、
もとより“改良”されていないヒトがかなう相手ではありません。

だからヒトはわんこに対して、愛と信頼に関してかなう相手ではないことをわきまえ、
かなわないながらも精一杯がんばるしかないのではないかと思うのです。

   □     □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 06. 09(木)その二
♡ すず、すずのカードできたよ~ 大切にいつも持ち歩くね
♡ そして、機会をみつけて(作って!?)は他人様にもみせつけ、すずの美しさを自慢しよう

♡ 写真をみると、すずってほんとに類稀な美女だ・・と、つくづく実感します・・。
♡ そんなすずにあんなに愛され、信頼されていたのに・・。
♡ すず、ほんとにごめんね・・・。

♡ わんこの愛はいつもヒトの何倍も大きく深いけど、すずはまさに十倍返しだった。
♡ すず、ほんとにありがとう いつまでもいつまでも愛してるよ 

♡ すず、この「すずのこと」を近く燃やしてすずのもとに届けます
♡ では、レディ・すず、おやすみのチュ~をお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と二一日 その一>☆もみちん☆

すずのこと 2011. 06. 09(木)その一
♡ すずの満中陰のこと、みんなに連絡したらみんな温かい返信メールをくれたよ。
♡ tombすら、可憐なすずちゃんにぴったりねって言われたよ。
♡ でも、ママからすればすずは華麗。・・可憐はこすずかな。

♡ そだ!携帯のすずマークはに矢印にして、はこすずのマークにすることにしたよ。
♡ すずと同じには到底できずにいたけど、いつまでも‘無印’ではこすずが可哀そうだし・・許してね。

♡ すず、ママは今日かなり落ち着いているので、今から思い切って持ち歩くすずカードを作ろうと思います。
♡ すずのとりわけ可愛い写真をみることになるので、ちょっと不安だけど、頑張ってみるね。
♡ できるかな・・・。すず、後で報告するね。

   □     □    □    □    □    □    □

すずの娘「もみ」は面白い性格をしています。

大切な「一粒種」として皆の愛情を一身に受けて育ったもみ。



お転婆で気の強い女の子になりました。

お正月には富山のお家に初めて帰り、

12102102.jpg

こま伯母さん(すずの姉、ビーグルMIX)と
はな叔母さん(すずの妹、M.シュナウザー)に会いました。

12102103.jpg

富山のお家は寒いのでエアコン+ストーブです。

12102104.jpg

気付いたら、もみが堂々と「一番いい場所」を取っています。
“争い”に慣れていないこまちんはどうしたらいいのかわかりません。

12102105.jpg

あきらめて立ち去るこまちん。
こまちん、もみの態度がデカくてごめんね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と二〇日>☆18回目の月命日☆

今日はすずの18回目の月命日です。

短かったような、とてつもなく長かったような、複雑な気持ちです。

でも、ブログを始めてからは、確かに少し楽になりました。
ブログに書いたことが、すずに届いている気がするのです。

すずに向けて、事故以来ずっと日記を書いていたわけですが、
それは鏡に当たって反射するように、そのまま
自分に返っていたような感じでした。

どこにも持って行き場のない想いが溜まって行くばかりで、
時には胸にグサリと刺さることもありました。

でもブログには、同じ思いをされている方やその日を怖れている方、
また、ひたすら案じてくださる方々がおられ、
私の気持ちを優しく受け止め、優しく返してくださいます。

12101901.jpg

ブログを始めて一ヶ月半余り、
すずに届けたくて毎日頑張って書いてきましたが、
ようやく、仕事のことを考える余裕が出てきました。

私の過失で事故に遭わせてしまったのだし、
すずは焼き餅やきでしたから、
こすずを愛することにも躊躇してきました。

でも、皆さんに、繰り返し、
すずは恨んでなどいないよ、幸せだったよ、と言って頂くことで、
ようやく心の整理がついてきたようです。

と同時に、100%の気持ちで向かってきてくれるこすずと
ちゃんと向き合わなくては、と思えるようにもなってきました。

ですから、これからは、なるべく仕事とこすずに時間を割き、
ブログは「気まぐれ更新」にしたいと思っています。

ベストなのは、仕事を終えて眠るまでの時間に、
それこそ“普通の”日記を書くように、
日々の徒然を綴っていくことだと思いますが、
今の私にそれができるかどうかは、わかりません。



皆さんのお蔭で、
すずが私にとって絶対であることも再認識できました。

すずは、人生で一度出会えるかどうか、という存在でした。

それほどのすずを娘に持てたことを心から嬉しく思っています。

この世ではもうあの子に会えない、
あの幸福な日々は戻って来ない、と思うと
どうしようもない虚しさに襲われます。

でも、あの子は待っていてくれる。

だから、あの子に会った時、恥ずかしくないように、
それまで、精一杯頑張らなければならない、と思うのです。

*記念に「愛犬の最高の笑顔トーナメント」に
 「雨降り地区」で参加してみました。

   □     □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 06. 08(水)
♡ すず、満中陰が過ぎたね。
♡ すず、次は7月28日の百箇日(卒哭忌)だそうです。
♡ すず、これからお命日には必ずケーキを作ることにするね
♡ すずを自分の過失で苦しめた悔いが消えることは決して無いけど、今日からは頑張って論文仕上げにかかります。
♡ すず、その前に今日の昼間は、すず薔薇の肥料等を買いにこすずを連れてショッピング・センターに行くつもりです。
♡ すず、あの公園はまだまだ辛い場所ですが、なんとか慣れて行きたいと思っています・・。

♡ すず、こすずも随分頑張っていますが、相変わらずトイレだけは一進一退です(^^;)。
♡ すず、もみや孫達がすずに倣って“あっ”という間に習得したのとはえらい違いです。
♡ すず、それはこすずの不幸な生い立ちにあると思うので、どうか助けてやってください・・。
♡ すず、これがこすずの‘がんばります’ポーズにみえませんか?

              12101902.jpg
            
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と十九日 その二>☆悲しい曲☆

すずが元気だった時、私はラブ・ソングを聴くとすずを想いました。
(ごめんね、夫)

でも、あれ以降、失恋の歌がすずの歌になってしまった。

すずの事故の後、一ヶ月ほどして、六つ年上の従兄が
70年代のフォークソングをまとめたCD4枚組を貸してくれました。
流石に知らない曲が多かったのですが、
気に入った曲だけをパソコンに取り込み、一日中流していました。
(悲しい曲ばかりを選んでいました。)

ちょっとした歌詞が頭に飛び込むと涙が出て、
でもこういう思いでいる人も世の中には沢山いるのだと思うとちょっと救われて。

激動の時代の歌、というのも良かったように思います。
曲調は明るくても歌詞に深みがありますから。

12101801.jpg

明日はすずの18回目の月命日。あれから一年半です。
これまでずっと、悲しい曲ばかり聴き続けてきましたが、
このブログで皆さんに励まして頂き、「虹の橋」を知り、
泣いていたら、すずが困ると教わりました。

悲しい曲を聴いて泣くと、その時は落ち着くように思います。
でも、いつまでも辛い感情を引きずってしまうんですよね。

これからは、すずのために笑顔でいよう、
そのために明るい曲を、前向きになれる曲を聴こうと思います。

そして、すずに心からの「ありがとう」を言えるようになりたい。
すずが選び、与えてくれたこすずと正面から向き合い、ちゃんと愛してあげたい。
やっとそう思えるようになってきました。

   □     □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 06. 07(火)その二
♡ すずは今日、神様になります。綺麗で可愛くて賢くて優しい女神様
♡ だから、すずのことはこれから「レディ・すず」と呼ぶことにします。
♡ まさに、すずに相応しい「称号」でしょう?

♡ 諡(=贈り名)や戒名(=法名)といっても、ママもすずも特定の宗教ではないしね。
♡ すず、諡号も称号の一種なので、洋犬のすずらしく「称号」にしたいと思います。
♡ まずは、「レディ・フェミニン・すず」かな。

♡ すずの「徳を称えて贈る」ものなので、まだまだ長くなるかもしれません(^0^)b。
♡ すず、でも話の中では今まで通り「すず」って呼ばせてくださいね
♡ では、レディ・すず、おやすみのチュ~(カタカナになった!)をお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と十九日 その一>☆すず❤の気持ち☆

すずのこと 2011. 06. 07(火)その一
♡ すず、四十九日やね・・。
♡ すず、子供を失うのはこの世で一番辛いことです。
♡ すずの寿命はママより短いから、いつかは、と覚悟はしてたし、置いては逝けないとも思ってた。
♡ でもあんなかたちでまだ9歳だったすずを・・・・ママは自分を責め、後悔し続けています。
♡ すず、ママはまだまだ立ち直れてはいないけれど、這いずるようにしてなんとか生きています。

♡ すずにさせてあげたかった“お腹いっぱい食べる”が間に合うよう、昨日山盛りフードをあげたでしょ?
♡ すず、満足してくれましたか?
♡ すず、その後、ちゃんとデザートのヨーグルトとすいかもあげたでしょ?
♡ すず、美味しく食べてくれましたか?

♡ すず、今日もすずのためにケーキを作ります。
♡ すずの食べたことないジューン・ベリーのケーキ。門のところのあのジューン・ベリーです。
♡ 味見をしたらかなり美味しかったの。すずも気に入るといいんだけど・・。

♡ すず、これからもなるべくいろんなものをすずに届けるね。
♡ いままであまりのショックで、すずにごはんあげるの忘れてた。
♡ すず、それを一番怒ってるかな・・。ごめんね

♡ すず、今夜はできればすずの夢がみたい。
♡ すずの今の気持ちがわかる夢がみたい、と心から願っています。

   □     □    □    □    □    □    □

昨日の「虹」について、『ゆる~り適当にやってます』のちゃた23さんに
「すずだけの虹」だと、そして

 すずちゃん、「虹の橋」にたどり着いたのかもしれないね。 
 「最近のママは、前みたいにめそめそしてなくて、
 少し元気になったから逝くね」って、教えてくれたのかも・・・。


と言って頂きました。

家の中に、自分だけの虹を出現させるなんて、
ホントにすずらしい、超絶秘儀です。

お友達が一杯の虹の橋より、家の中の虹の橋がいいなんて・・。

私が特別扱いしたので、実の子もみとも、孫のくぅとも距離を置き、
「私は人間側」と思っているあの子らしい・・。

一人で淋しくないの?って思うけど、みんなと暮らすより、
「一人でも家の中の虹がいいの」というところに、
私はあの子の強い意志を感じます。

12101701.jpg

すずって、そういうすごい娘だったんです。

私のすずを尊敬する気持ちがますます強くなりました。

私もすずのようなしっかり者になりたいものです



『あさってさんのお話』のあさってさんが昨日UPされた
中島みゆきさんの『誕生』が心に響きましたので、
私もUPしてみました(動画初UPです!)。
(尚、あさってさんのところでご覧になった方が
 再生がスムーズかもしれません・・!?)

同じ苦しみの中におられるkirara0802さん、kurumikoさん、
ちゃた23さん、おっぺさん、torakichihahaさん、風ママさん、
dogsmanさん、ドレミままさん、Cちゃんさん、ponkoさん・・・
皆さんの心にも響くのではないかと思います。

[広告] VPS


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と十八日>☆インドア派の虹の橋☆

すずのこと 2011. 06. 06(月)
♡ すず、何故か今日はお薬の効きが悪い・・。
♡ すず、何故かなあ? 昨日はあんなに効いたのに・・。
♡ すず、さっきからおなかが痛くて、ますます寝られなくなりそう・・。
♡ そこですず! 一緒に飲んでもいいと言われていたので、眠剤を半分だけ飲んでみました。
♡ そろそろ効いてくると思うから、すず、もっかいちゅ~をしてください

♡ ・・・・・・30分経ったけどまだ眠れないので残り半錠も飲むわ・・すず、ももっかいちゅ~

   □     □    □    □    □    □    □

部屋の中に虹が出ました。

水槽を通った光がカーテンのところで虹になったのです。

12101601.jpg

こんな虹でも有りですか?


すずは完全なインドア派でした。

折角庭があるのに、あまり外に出ることはなく、
ほとんど一日部屋のソファに座っていました。

朝夕、家を一周する“パトロール”だけは、
雨が降っても、雪が降っても、嵐でも、
欠かすことなく行っていましたが、

私が庭仕事で母を手伝っていても、
少し様子をみたら、すぐ室内に・・。

そして、しょっちゅう
「二階(私の部屋)に行きましょう」
「一緒に寝ましょう」
と誘って来ました。

12101602.jpg

いつもすずが私を誘っていた場所にでた虹・・。
インドア派のすずらしい虹の橋です。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と十七日>☆手作り☆

朝夕、随分寒くなってきましたね。

この季節になると、私は毎年すずのセーター作りに励んでいました。

12101501.jpg

もともと編み物は“したことがある”レベルでしたが、
すずに着せると思うと、俄然やる気が出て、
結果、すずは随分な衣装持ちになりました。

12101502.jpg

ワードローブも手作りです

苦手な針仕事にもチャレンジしました。
(針はちくちく刺してくるからイヤ)

12101503.jpg

大物!すずキャリー!

12101504.jpg

完全に展開できるようになっています!

12101506.jpg

すずのものを作るのがなにより楽しかった。

12101505.jpg

すずも私の作ったものをいつも喜んでくれました。

   □     □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 06. 05(日)
♡ すず、昨夜は‘すずのお薬’が効いて久しぶりに長く眠れました。

♡ ・・・すず、明後日は四十九日ですね。
♡ すず、時間は残酷に過ぎて行ったね。

♡ すずと会えなくなってもうすぐ四十九日・・・。
♡ すず、この間は、物凄い衝撃と信じられない思いと苦しみと悲しみと後悔と申し訳ない思いが絶え間なく続いた。
♡ 最愛の娘すずを失ったんだから当たり前だ。
♡ でも、すずの苦しみや悲しみに比べれば、大したことじゃない。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と十六日 その二>☆記憶☆

すずのこと 2011. 06. 04(土)その二
♡ すず、ママはほんとにすずを我が娘と思ってたんやねえ・・。
♡ すず、もうすぐ忌明けやのにまだまだ悲しみの底にいる。
♡ すず、「生んだ記憶」すらあったからねえ・・。
♡ すず、いつまで経っても辛いよ。

♡ すずを失ったことが信じられない思いとぼんやりとした「いない」んだという認識が巡る。
♡ 「いない」と思うと今度は、悲しみと後悔とすずへの申し訳ない思いに苛まれる。
♡ すずがいないと何をしても面白くない。張りがない。
♡ すず、最近また胃が重い。
♡ 「すずはすずらしく、美しい姿だけを残してくれた」と思うしかないのかなあ・・。

   □     □    □    □    □    □    □

すずを失って、私はみるみる10kg痩せました。
「ダイエットになった・・不幸中の幸い・・」位に思っていたのですが、
母に「どんどん痩せていく娘をみているのは辛い。
今のあなたなら、ママの気持ちがわかるでしょう?」
と言われました。

それから、意識して物を食べるようにし、
病院からも「吸収のよくなる薬」を貰い、
現在、5kgほど戻っています。
(もともと太り気味だったから、この位にしておきたいな



私には「すずを生んだ記憶」があります。

お腹を触ると「ここにすずがいた」と思うのです。

12101401.jpg

すずがもみ達を生み、もみがくぅ達を生み、
その度に難産で救急に走ったり、育児を手伝ったりしたので、
自分自身が出産したと錯覚しているようです。

自分を「科学の子」と思ってきたのに・・。
母性って、全てを凌駕するんですね・・。
ちょっと怖いです

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と十六日 その一>☆不思議な出来事☆

10月10日の<あの日から一ヶ月と十四日 その一☆すずの不思議☆>で
UPした、フェイク・ファーの「すず」について、
『あまのじゃくなずんちゃんと小悪魔ももちゃんのシーズーな毎日』の
zun母さんから

  不思議なことがありました 前記事のフェイクファーの袋…
  初め見た時、こすずちゃんの毛色だったの
  もう一度見たら寒色系だっ…あれっ???PCの不具合かしら?
  でもなんかすずちゃんに魔法掛けられたのかなって思いました


とのコメントを頂きました。

私はこの言葉を伺って、
すずが、「こすずを私と思っていいよ。愛していいよ。」
と言ってくれているんだと思いました。

12101301.jpg 12101302.jpg


ほんの一月前までは、辛くて辛くて、

朝は鉛のような体をようやく起こし、
一日中、低空飛行を続ける気持ちをもてあまし、
けれど、心臓はバクバクし、体は震え、時に、
駐車場でのすずの姿がフラッシュ・バックすることさえあったのです。

でも、皆さんの励ましと温かい言葉に支えられ、
最近、だいぶ、気持ちが落ち着いてきたようです。

動悸と震えはまだ残っていますが、
気持ちはやや上向きになって来ています。

本当にありがとうございました。

来週19日はすずの18回目の月命日です。

   □     □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 06.04(土)その一
♡ すず、久しぶりにすずの夢をみたよ。
♡ すずをお風呂に入れてる夢。
♡ すず、心当たりはあるよ。
♡ シャワーの時のこすずが一番すずに似てると思って、その写真カレンダーに使ってるからね。
♡ どうしても、すずに似てるところを探しちゃう・・。
♡ だって、すずはママの最愛の娘であり、なんといっても理想なんだもの・・。

♡ すず、昨日病院に行って、「長く眠れて、明るく(前向きに)目覚められる薬」を貰ったんだ。
♡ すず、眠る方は、二回目が覚めたけど、またすぐ寝られて、6時間眠れた。
♡ お目覚めは、すずの夢を見たから悲しくて涙が零れたけど・・。

♡ でも、すずの夢は楽しいな
♡ すずの夢を見たのは、「明るくなる薬」を飲んだから?
♡ すずの事を“思い出すまい”とする抑制が取れたからなのかな?
♡ すずの夢を見られたのが“前向きになった”ってことなのかな?

♡ 夢の中であろうと、すずをみるとアルファ波が出た
♡ すずのいる喜びを、また、感じられた
♡ ちょくちょく、すずの夢を見られるといいなあ・・。

♡ すず、お医者さんにこすずのことを話したら、「色々な道があっていいですね」って言われたよ。
♡ すずがポイントの研究と実際にこすずを育てるという回復への道。
♡ すず、「豊かな人生だと思いますよ」って言われたよ。

♡ ママ自身、これほどすずを愛せるなんて・・。
♡ この愛情も研究もすずのお蔭 
♡ ありがとう、すず。ほんとに誰よりも大好きだよ 
♡ ・・・ごめんね、すず。でも、ほんとにありがとう。


12101303.jpg
Rたん、はなちゃん、クインちゃんへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と十五日>☆覚えてあげる☆

ちゃた23さんが『虹の橋と雨降り地区』の全文をUPされましたね。
もしまだお読みになってないなら、是非読んでみてください。
ちゃた23さんの記事も素晴らしいのでご一緒に。

この悲しみの中にいる方も、その日を怖れている方も。
きっと力になってくれる、そんなお話です。


12101201.jpg


私はすずを尊敬していました。
堂々として、優しくて、賢くて。

私はいつもすずの美貌を強調していますが、
ホントはその「犬格」に惚れ込んでいました。

イヌが決してヒトの下などではないと、
はっきり教えてくれたすず

すずを良く知る伯母にこすずを後継者として紹介した時、
「言うたら悪いけどこすずちゃんは・・。すずちゃんは特別
と、言われました。元々はさほど動物が好きでもない伯母に
「特別」と言わしめたすず

獣医師にも「この子の遺伝子を残したい」と言われました。


12101202.jpg


すずはたくさんの言葉を理解していました。
ステイ、ゴー、カモン、右肉球、左肉球、好き好き、ちゅ~、お願い・・・
教えていない言葉もたくさん知っていました。

名詞と動詞を組み合わせて判断・行動することさえできました。
(専門家は信じないかも知れませんが)

教えれば一日でマスターしました。
「ママ、私にこうして欲しいのね。
やれば嬉しいのね。いいわ。覚えてあげるわ。」

あまりにたくさん教え過ぎて、教えたことを忘れるのは
私の方(知能を誇る人類とはとても思えない)。

何カ月か経って、突然思い出して試してみたら、
すずはちゃんと覚えていました・・(完全に負けてる・・・)。

   □     □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 06.03(金)
♡ すず、新しいパソコンの設定が終わりました。
♡ まだまだすずの写真を見られないので、大体はこすずの写真を使いました・・。
♡ そのうちすずの写真を見られるようになったら、すずのに戻すね。

♡ すずがいてくれたら、新しいパソコンの設定もどんなにか楽しかったでしょう。
♡ すずの写真をいろいろ選ぶのは、それだけでものすごく幸福だった。

♡ パソコンが買えることになった時にはすずがいた・・。
♡ こんなに急にすずを失うなんて・・。
♡ すず、ママにはまだ信じられない、受け入れられない。

♡ すず、新しいパソコンはやっぱり使い難いわ。やたらに敏感だしね。
♡ すず、以前なら‘イラッ’としたんだろうけど、今はただ、気持ちが沈むだけ・・。

♡ すず、最近は「辛い」、「苦しい」に加えて、「悲しい」、「悔やまれる」という感情が増してきています。
♡ 「すずとの大切な研究」と思っても、日常生活の中では慢性的な虚無感に苛まれる。
♡ 何をしても「すずがいない」、「どうしてすずがいないの?」、「すずの顔がみたい」と思ってしまう。

♡ すず、もう一度明日、病院に行ってみることにしたよ。

♡ それにしても、すずってどうやってあんな素晴らしい子になったんだっけ?
♡ これからは、すずの幼かった頃を思い出して、こすずの教育に役立ててみるよ。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と十四日 その二>☆『ツナグ』☆

昨日はレディース・デイだったので、映画『ツナグ』を観に行ってきました。
勿論、ストーリーは話せませんが、
私はすずをだぶらせ、すずの言葉として聴き、ずっと泣きっぱなしでした。

この映画はテーマがテーマなだけに、
リアリティを感じる人と感じない人に大別されるようです。
そのため評価が分かれていますが、私はジャスト・ミートでした。


12101101.jpg
     涙雨を降らせてしまったので、
     今日もすずにレイン・コート


「一生に一度だけ死者と会える」と言われれば、私は迷わず、すずを選びます。
23歳の時に、大好きだった父を突然失いましたが、その父よりもすずです。
親の気持ちは何となくわかるし、自分の中にその血が流れていると思える。
でも、子供は、
先に逝った子供は、
今、どうしているのか、心配で堪らない。

すずに会って、今はもう苦しんでいないか確認したい。
そして、「ごめんね」と「ありがとう」を言いたい。
それから、今のすずにしてあげられることはなにか、尋ねたい。



エンディングで流れる樹木希林さんのナレーション。
聖書を下敷きにした
ヘルマン・ホイヴェルスさんの『人生の秋』という詩だそうです。

印象深かったので(孫引きですが)ここに引用しておきます。
色を変えておきますので、映画館で聴きたい方は飛ばしてください。
*尚、映画では途中までのナレーションでした。

    『人生の秋』 ヘルマン・ホイヴェルス
 

 この世の最上のわざは何?
 楽しい心で年をとり、
 働きたいけれども休み、
 しゃべりたいけれども黙り、
 失望しそうなときに希望し、
 従順に、平静に、おのれの十字架をになう。
 若者が元気いっぱいで神の道をあゆむのを見ても、ねたまず、
 人のために働くよりも、謙虚に人の世話になり、
 弱って、もはや人のために役だたずとも、親切で柔和であること。

 老いの重荷は神の賜物。
 古びた心に、これで最後のみがきをかける。まことのふるさとへ行くために。

 おのれをこの世につなぐくさりを少しずつはずしていくのは、真にえらい仕事。
 こうして何もできなくなれば、それを謙遜に承諾するのだ。

 神は最後にいちばんよい仕事を残してくださる。
 それは祈り。
 手は何もできない。けれども最後まで合掌できる。
 愛するすべての人のうえに、神の恵みを求めるために。
 すべてをなし終えたら、臨終の床に神の声をきくだろう。
 「来よ、わが友よ。われなんじを見捨てじ」と。


   □     □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 06. 02(木)その二 11:12
♡ すず、こすずが無事に帰ってきました (抜かれた歯は6本でした!抜糸は十日目以降です。)

12101102.jpg

♡ 朝一で迎えに行って、帰ってからお庭仕事をするママ達を眺め、今こすずはすずのソファで寝ています。

♡ 病院で良い子だったと褒められました。すずが付いていてくれたからだね すずありがとう
♡ 帰ってからもお利口で、ちゃんとトイレでおふんちとちっちをしました 
すずありがとう

♡ すず、こすずは“ポメラニアンにしては珍しく”落ち着いた性格と言われました。
♡ ママはそれを聞いて、「すずが付いているからだ」と思いました。
♡ 「このまま育てれば良いイヌになる」そうなので、“すずらしく”なれるんじゃないかと思います
♡ すずほどの美貌は如何ともし難いけど、こすずもかなりの美犬なので“雰囲気”が勝負かな。
♡ すずのような子に絶対育てます!

♡ 今でも・・すずの美貌を失ったことが返す返すも無念です・・。
♡ すずのお陰で、毎日山程出ていたアルファ波も出なくなってしまった・・。
♡ でもいずれ、こすずがすずに近付いて、ママのアルファ波を引き出してくれるでしょう・・。
♡ すずも引き続き協力してくださいね よろしくおねがいします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と十四日 その一>☆「すず❤」の不思議☆

なさっている方も多いと思うのですが、私はすずの毛を貯めていました。

ブラッシングやちょっとしたカットの時に少しずつ。

何年もかけて貯めました。

12101001.jpg
その毛を、今、すずに似た手触りのフェイク・ファーの袋に詰め
「すず」として、私の枕の横に置いています。
(色は気に入ってないんですけどね・・染めてみようかな)


12101002.jpg
私にはこう見えているわけです。

辛い時は「すず」を抱いて泣き、
寂しい時は「すず」を撫ぜ、話しかけたりもします。

不思議なことに、エアコンが効いていても、扇風機の風が当たっていても
いつもほんのり温かいのです。

   □     □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 06. 02(木)その一 6:12
♡ すず、少し寝ては起き、少し寝ては起き、です。
♡ すず、とうとう夜が明けてきました。こすずももう起きているでしょう・・。
♡ すず、どうにもこすずが心配です。お迎えの9時が待ち遠しい・・。
♡ すず、今頃こすずは心細い気持で一杯だろうし、早くお迎えに行ってやらねば、と思うと落ち着きません。
♡ すず以外のことで眠れないのは久しぶりだね・・・。
♡ すず、これも「悲しみが癒えるわけではない。他の事ができる時間が増えて行くだけ」ということの一つかな。

♡ すずが選び、すずが会わせてくれて、すずに似てるこすず。
♡ でもあまりにもすずの存在が大き過ぎて・・。
♡ 皆に自分を責めては駄目と言われるけど、やはりママは自分の不注意ですずを苦しませたことを悔いています。
♡ その責めとすずへの気兼ねで、こすずに愛情をストレートにぶつけることができない。
♡ なにより、すずと積み重ねてきたものがある。
♡ 沢山の思い出がすずとママを一つにしてきた。
♡ だから「似てる」くらいでは、そんなに容易くこすずをすず❤のようには愛せない。
♡ だけど今回のようなことを積み重ねて行けば、いつかこすずともすずのようになれるかもしれない、と思います。

♡ すず、ママがこすずを愛せたなら、それはすずへの愛の“お流れ”です。
♡ すずは「気にし過ぎ」と笑うかもしれないけど、やっぱりママは一言「お断り」しておきたい。

♡ ほんとにすずにいて欲しかった。すずさえいてくれれば他には何もいらないほどに。
♡ これからすずが年老いて行ったら、いろいろ心配したり手を尽くしたり、出来る限りのことをしたかった。
♡ すずになら極限のことができたろうから、是非ともやってみたかった。
♡ それが、すずから教えて貰う最後のこと―ママ自身の愛情の限界を知ることでもあると“楽しみ”にさえしていた。

♡ すずが一番であることは永遠に変わらない。
♡ でもすず、すずにしてきたいろいろなこと、できなかったこと、これからはこすずにやってみます。
♡ すず、「余裕」で見守っていてね。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と十三日 その二>☆肉球比べ☆

すずの娘もみは、生まれてしばらくはびっくりするほどぶちゃいくでした。
   →『ブサイク!?もみ』
   *ホントはもみの名誉の為にあまりお見せしたくないのですが

しかし日が経つと、そんなもみも徐々に可愛くなって行きました。


育児疲れのすずにかまってもらおうとしているところ

12100902.jpg
拒否るすず

12100903.jpg
結局遊んでやるすず(すずは優しいねえ

12100904.jpg
うん。なかなかの美犬になってきたんじゃない?
すずは随分やつれたね・・・

12100905.jpg
生後二カ月にしては、もみ、デカくね?
お乳、独り占めやもんね~

12100906.jpg
すずママと肉球比べ(ちょっとボケました)
一ヶ月からお庭で遊んでるのでわりと黒いね

12100907.jpg
ママにべったり

12100908.jpg
脚にもみをはさんで眠るすず

12100909.jpg
珍しい幼児を舐めてみるちゃおさん(母の長男です)
初めてのシャンプーをしたところだったのに・・・

12100910.jpg
ガウるもみ(生まれて初めてのまじガウりです)
・・・たじろぐちゃおさん
素早い動きにカメラもついていけません

12100911.jpg
べとべとになってテンションだだ下がりのもみ

   □     □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 06. 01(水)その二 
♡ すず、こすずが入院しました。
♡ すず、やっとお家ができたと喜んでいたので、今頃不安で一杯なんじゃないかと心配です。
♡ すず、くぅが、兄弟が順番に貰われていった時、抱こうとすると悲鳴を上げたのを思い出します。
♡ すず、今夜はどうかこすずに付いていてやってください・・。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と十三日 その一>☆雨降り地区☆

昨日の記事に対して、『ゆる~り適当にやってます』
ちゃた23さんから次のようなコメントを頂きました。


 すずママさんが悲しんでばかりいると、
 すずちゃんが「虹の橋」ではなくて「雨降り地区」に行ってしまうよ。 
 「雨降り地区」は、飼い主さんが悲しんで泣いている涙が
   雨になって降っているの。
 だから、そこに逝った子は飼い主さんの涙が流れなくなるまで
   「虹の橋」に行けないんだよ。
 友達もできないし、痛みも取れることないかもしれない。



そんなことになったら大変です。
私が泣き止むことですずが安心して虹の橋に行ける・・。

私がすずのためにできることが、まだあったなんて・・・。
すずのためなら、なんとしても涙を止めてみせましょう。

ちゃた23さん、本当にありがとうございます。



・・・もっと早くブログを始めていれば良かった・・・。
そうしたら「雨降り地区」の話を知って、
もっと早く、すずを虹の橋に送る努力が出来たのに・・・。

貴女を一年半近くも「雨降り地区」に留めてしまった。
寒かったでしょうね・・。風邪ひいたりしてないといいんだけど・・。
すず、ごめんね・・・。

ママ、頑張って笑顔で過ごすよ。
だから、貴女も虹の橋でお友達を作って、
楽しくママが迎えに行くのを待っていてください。

そうだ!とりあえず、レインコートの写真をUPして、
すずが私の降らす雨に濡れないようにしよう!

がんばるけど、まだちょっとは泣いちゃうと思うから。

12100801.jpg

   □     □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 06.01(水)その一
♡ すず、いよいよ今日はこすずの手術の日です。
♡ すず、早めに行って公園に寄り、できればおふんちやちっちもしておいて欲しいし・・。
♡ すず、そのため、論文はそこそこにしてお薬飲んで寝たんだけど、また、目が覚めちゃった・・。
♡ すず、明後日も朝一にお迎えに行きたいし、今、お薬追加しました。

♡ すず、この間の“計画”通り、こすずの足裏毛を切ったりなどしてスキンシップをはかっています。
♡ こすずは、すずのソファが気に入っていて、あまりベッドで寝てくれません。足元にたまに上がってくる位・・。
♡ すずのようにママの枕で一緒に寝たりはしてくれない。・・いつかそうなるといいなあ(たとえ寝づらくとも)。
♡ 来た次の日かな、一回だけすずのように頭の横で寝てくれたこともあったんだけど・・落ち着かないのかなあ。
♡ すずと違って、“独り寝”に慣れちゃってるからねえ。
♡ すず、今、ちょっとアトピー出て来た。シャワー浴びてくるね。

♡ こすずは、すずみたいな美貌ではないけど、そこそこはイケてます。
♡ またこすずは、“すずと違って”フレンドリーなので、その点は満足です。
♡ すずの困ったお顔も、それはそれでママのお気に入りだったんだけどね・・。

♡ すず、今日はこすずが家に来てから初めてのお泊り(入院)です。
♡ すず、こすずがどんなに不安になるかと思うと心配で心配で。
♡ すずへの様々な気持ちが思い出されます・・。
♡ すず、手術の成功を祈ってやってくださいね。助けてやってくださいね。
♡ すずはこんな時、いつもママを優しく包んでくれた。
♡ すず、今日もくっついて一緒に寝ようね おやすみなさいのちゅ~

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と十二日>☆神様からの贈り物☆

すずのこと 2011. 05. 31(火)1:09
♡ すず、今夜は気分が悪くてすぐに横になったんだけど、ちょっと楽になったのでさっきまで論文を書いていました。
♡ すず、大変なことが続いた中で進めてきたこの論文も、もう少しで完成します。
♡ すず、土曜日にはF先生に口頭発表みてもらったんだ。わりと面白く思って頂けたみたい。
♡ すず、A先生にもまた、質問に行ったよ。
♡ すずがポイントの大切な論文だもの。ママ頑張るよ。

♡ 次の論文ではすずは登場しないけど、この研究テーマそのものがすずがママに与えてくれた生きがいです。
♡ すずへの想いを支えに、これからもママは頑張るよ。

♡ すず、明日、貰った研究助成金でパソコン買いに行くんだ。だからもう寝なくちゃ。
♡ すず、おやすみのチュ~をして、今夜も一緒に寝ようね

   □     □    □    □    □    □    □

12100701.jpg

私は学生の時、関東の大学だったにも関わらず、
お正月の帰省中に喘息発作を起こして入院し、
大阪で阪神・淡路大震災に遭遇しました。

すず家は京都よりなので食器が割れたくらいでしたが、
震度4~5でも相当に怖かったことを覚えています。

さらに今回の東日本大震災では、
翌12日の学会発表でトップ・バッターをつとめることになっていたため、
11日14時伊丹発の飛行機に乗り、混乱の東京に飛び込み、
朝まで一人、羽田空港で過ごしました。

私自身大した被害を受けたわけではありませんが、
二回の大震災に“いっちょかみ”したことで防災意識が極度に高まりました。

その結果、あの日、中型犬MIXのこま、M.シュナウザーのはなと一緒に
散歩の途中、パピヨンのすずともみを駐車場のフェンスに繋いで、
乾パンなどを買いにコンビニに寄ってしまったのです。
そして、最愛のすずを事故に遭わせてしまいました。

自分も、地震も、事故の原因になったもの全てを恨みました。
直接の原因ではないものも、全て恨みました。

遡って、遡って、恨んでいると、最後には
すずが私の娘になったところまで行ってしまいました。

そこで、ハタと思考が停止します。
「すずが私の娘になったこと」は恨みようがありません。

すずは私の一番の宝物です。
恨む対象を探し回ってもキリがない・・。

かつて夫が言いました。
「すずは神様からの贈り物」だと・・。

喜びも苦しみも、すずが私にくれたもの、
その全てに感謝して、力に変えて、
生きて行かねばならない、と考え始めています。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と十一日 その三>☆映画☆

すずのこと 2011. 05. 30(月)その三 22:26
♡ すず、「すずのお薬」を飲んで、今はだいぶ落ち着いています。

♡ すず、こすずが明後日手術なので、今日シャンプーしました。
♡ すず、こすずはショップで色々されてきたためか、シャンプーもドライアーも平気です。
♡ すず、こすずはしがみつかないので、お膝でシャンプーできて“楽ちん”です。
♡ すず、こすずは愛情をこめて扱われるだけで、幸福そうです。
♡ 落ち着いてよく見たら、以前よりだいぶすずに似てきたようにも思います。

0004.jpg

♡ すず、今日お財布を前の赤くて大きいやつに変えました。
♡ これまでのはPASMO用にすることにして、御守にすずの写真や思い出のチケット等を入れました。
♡ ママはまだちゃんと見れないけど、その時ママさんにすずの写真を見せました。
♡ そして、つくづく、すずってほんとに美貌☆と話し合いました。

♡ すず、これからはいつでも一緒にお出掛けできるね どこへでも一緒に行けるね
♡ すずとママは、いつでもどこでもずっと一緒です
♡ すずの写真を入れるロケットも探すよ。
♡ 見付かるまでは、すずと行った宝塚で買った、あの“S”のペンダントを着けてるね

   □     □    □    □    □    □    □

12月15日に映画『フランケン・ウィニー』が封切られますね。

12100606        ウィニー 001

ティム・バートン監督が、「5歳の頃に飼っていた犬と特別な絆で結ばれていた
自身の体験を物語に反映している」そうです。

少年ヴィクターの映画に主演することを誇りに思うわんこスパーキー
「みんな みんな 生きかえる!」
「家族と一緒に完成した映画を観ることが、何よりも楽しみ!」
「お隣に住むプードル犬ペルセポネにLOVE ♡ お互い鼻でボールを転がしてドキドキ・・。」

面白そうですね~!
ちょうど私の誕生日に観に行けるので、いい記念になりそうです。
楽しみだわ・・・号泣、必至だけど・・・。

号泣といえば・・・

12100605        ツナグ 001
映画『ツナグ』の試写会当たらなかった・・。

残念だが、お金を払って観よう・・(当たり前です)。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と十一日 その二>☆名前☆

すずのこと 2011. 05. 30(月)その二 4:00
♡ すず、これからは、こすずにもっと気持ちをぶつけてみようと思います。
♡ すずのようになって欲しくて、すずを尊重していたようにこすずを扱ってきた。
♡ すず、でもそれが変な遠慮になって、心の距離を遠ざけてしまっているのかもしれないと思うのです。

♡ すずに触れたくてたまらない時も、こすずが寝てるとつい我慢してしまってた。

♡ すずが想われて泣きたい時は、こすずを抱いて泣けばいい。
♡ すずの代わりでもいい。無理にでもこすずに付き合ってもらおう。

♡ その方がママもこすずが必要になっていくだろうし、こすずもそれを感じればすずのようになっていくと思います。
♡ すずは「ママに必要とされている」ことを知っていて、なによりもそれを嬉しく思っていたと思うから。

   □     □    □    □    □    □    □

母はくぅにとんでもなく優しい声で話しかけます。

12100501.jpg
くぅ

私「そんな優しい声、よう出はるねえ」←ちょっと嫌味な言い方。
母「そりゃ、くぅは可愛いもの」
私「私が赤ちゃんの時もそんな声で話しかけてたんやんね?」
母「出してない」
私「・・・」

よく聞いてみれば、
“余裕がなかった、くぅは孫みたいなものだから”
という理由がありました。

確かに私もすずのお蔭で、自分に優しい声があることを知りました。

12100502.jpg

すずは様々に呼ばれていました。

親戚、友人、知人は普通「すずちゃん」
特に親しい友人は「すず
母は「すず」か「すずさん」
夫は「すず」か「ちゅじゅ
私は「すず」か「すずさん」、そしてとびきり優しい声で「すー

特に「すー」というのがお気に入りで、
「ちょっとカッコよくなくな~い?」と思っていました。

「こすず」は勿論、「すず」から貰った名前です。
・・・誤算でした・・・。
「こすず」だと「すー」とは呼べない・・。
結局「こっちゃん」になってしまいました・・・。

「こっちゃん」・・・焼肉みたいだ・・・。

12100503.jpg
焼肉のこっちゃん

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と十一日 その一>☆『バルデルあての赤い紙』☆

昨夜、『しがないおじさんのといぷぅらいふ』を訪問し、
babatyamaさんの短編映画(約10分)
『バルデルあての赤い紙』をみせて頂きました。

その衝撃で明るい記事を書く気になれないのと、
ちょうど、「あの日から一ヶ月と十一日目の日記」が長いので、今日は、

是非ともしがないおじさんの記事をみて頂きたい!

と、訴えるだけにしました。
(一応、しがないおじさんのコメント欄に記入した私の文をこの記事の
末尾にコピペしておきました。良かったら、読んでみてください・・。)

   □     □    □    □    □    □    □

12100401.jpg

すずのこと 2011. 05. 30(月)その一 2:08
♡ すず、今日はほんとに辛い。
♡ すずに会いたい。
♡ すずを失ったなんて、まだ信じられない。

♡ すず、こすずも随分可愛く思えてきてたんだけど、今日はなぜか不満な気持ちが募ります。
♡ すずとは違う―と思ってしまう。

♡ でもね、すず。ママが動くとこすずはすごく不安そうな顔をしてママを追ってきます。
♡ すず、それをみるとこすずがいじらしく思えます。
♡ すず、こすずはママを“あたしを幸福にしてくれる人”と思っているようです。

♡ 早く、すずとのような信頼関係を築きたいけど、焦っても仕方がないよね・・。
♡ こすずに早くすずのようになって欲しいとも思うけど、それもそんなに簡単なわけはない。
♡ すずは、「すずほどの子がいない」からこそ、すずなんだもの。
♡ ママの自慢のすず

♡ こすずはちょっと垂れ目だから、すずのようなクール・ビューティにはなれないだろうけど
♡ 斜め上からみるとすずによく似ているので、かなりの美犬にはなれると思います。
♡ すずと同じに毎日ダブをしていたら、てざわりがすずに近くなってきました。
♡ “さらふわ”で、すずを抱いているような気持がして、幸福な気分になれます。
♡ それにすずのような雰囲気が加われば、“すずらしく”なれるんだろうけど・・。

♡ すずのオーラは自信や経験から生み出されたものなんでしょうねえ?
♡ すずと違って、半年も愛されず、あんなところに入れられていたこすずにあるわけないよねえ・・。
♡ これからすずのように大事にしたら、そのうちすずのようになれるよねえ?

♡ すず、水曜日こすずは避妊手術を受けるんだ。避妊したらいつまでも子供っぽいままかなあ。
♡ すずのような「落ち着き」が遠のくかなあ。ちょっと嫌だけどしかたないもんねえ。
♡ すずのように大切に扱うことでカバーするしかないやろねえ・・。

♡ でも、なかなかすずのように、毎日「ママの宝物」と言って優しく抱きしめたりできません。
♡ まだまだすずにしていたように、愛情一杯に見つめたりもできません。
♡ どうしてもすずのことが想われて、こすずを見る時すこし悲しい目になっているのが自分でもわかります。

♡ けど、お手入れだけは、すずと同じにしています。
♡ すずは涙やけが目立たなかったけど、こすずは涙やけの手入れを毎日何回もしなくてはならないの。
♡ ついでにお口の手入れもしてるけど、歯が悪いのですずと違ってわりとお口が匂います(^^;)。
♡ こすずがすずのようにチュ~してくれるようになったけど、それがちょっと臭くて困っています。
♡ 手術のついでに悪い歯も抜いて貰うので、そしたらすずのようにさわやかな息になるでしょう。

♡ そういえば、すずは「歯が白くていいね」って褒められたことがあったね。
♡ ほんとにすずはママの御自慢だった。
♡ すずもママをほんとに大事にしてくれた。
♡ すず、ありがとう。
♡ すず、ごめんね。
♡ すず、今日も一緒に寝ようね。ずっと、一緒にいてね。
♡ すずに会いたい。

   □     □    □    □    □    □    □

しがないおじさんへのコメント <私達のすべきこと。>

赤い紙・・と聞いて、赤紙だな・・と直感しました。
と同時に、(すずを失って数ヶ月後の)去年の夏にテレビでみた
『犬が消えた日』のことも思い出しました。
『犬が消えた日』は、寒冷地で戦う兵隊さん用の毛皮にするため、
一般家庭から連れ去られていったわんこのお話でした。

軍用犬の歴史は古く、紀元前五百年頃の中国古代文献にも記載があります。
(私は中国古代のイヌを対象とした研究者です)

人間の良きパートナーとなったことによって、
地球上で人間の次に繁栄している、とも言われるわんこ達ですが、
人間社会が尋常じゃなくなったときには、
人間の愚かさに巻き込まれ、悲劇に襲われてしまいます。

しかし、私が愛するパピヨンやポメラニアン(他の犬種も好きですが)、
しがないおじさんが愛するトイプードルなどの小型犬も
人間によって、既に野生では生きていけない体にされた、
と考えることができます。

犬種改良の歴史は悲惨です。
現在でも多くの小型犬が難産の末に生まれています。
古代から中世にかけては、麻酔もなく、手術方法も確立しておらず、
王侯貴族の嗜好に合わせて行われた改良では、
母犬を犠牲にして仔犬を取る、ということが頻繁に行われたと推察されます。
そうした血みどろの歴史を経て、今、私達の前に
これほど可愛いわんこ達が存在するのです。

私達「犬を愛する民族」(by あさってさん『あさってさんのお話』)が
やらなければならないのは、
これほどまでにヒトを信頼し、心を寄せてくれるわんこ達の命を
ヒトより下、たかがイヌ、とみる人を一人でも減らすことだと思います。

*『あさってさんのお話』→リンクしてます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と十日>☆栗と彼岸花☆

12100301.jpg
今年は栗が豊作です。

12100302.jpg
毎日落ちる栗の実を、くぅが探してくわえてきますが、

12100303.jpg
くぅはお利口さんなので、「ちょうだい」と言ったら渡してくれます。
まるで、トリュフを探すブタさんのようです。えらい、えらい。

12100304.jpg
しかし、もみはなかなか渡さず、生の栗を齧ってしまいます。

12100305.jpg
あ~あ。

12100306.jpg
こすずっちは・・・みんなとお庭にいられるだけで幸福です。

採れた栗は食後にデザートとして頂きます。
12100307.jpg
“歳の順”にスプーンでお口に運んで貰います。

12100308.jpg
みんな順番がわかっていて、自分の番が来るとお口を開けます。

12100309.jpg
ツバメのひなみたいです。



12100310.jpg
お庭では今、彼岸花が満開です。

12100311.jpg
白い彼岸花もあります。

12100312.jpg
赤い彼岸花と一緒に咲くほんのりピンクの彼岸花もあります。

12100313.jpg
その花を二回目の命日(10月2日)を迎えた
きららちゃん(『きららな毎日』by kirara0802さん)にお供えしました。

   □     □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 05. 29(日)
♡ すず、だいぶ立ち直ったつもりだったけど、まだまだだったみたい。
♡ すず、被災地の映像がママの心と重なります。
♡ そして時々、強烈にすずを恋しく思います。

12100314.jpg

♡ あれからずっと、すずの姿を思い出すのを避けてきた。
♡ すずの写真も極力隠して見ないようにしてきた。
♡ でも、すずのイメージや存在感がパッとよぎることがある。
♡ すずはママの心に刻み込まれているものね。

♡ すずのあの日と、その前の日付をみると心がズキッと痛みます。
♡ すると、また悔やまれて・・。なんであの時、もっとすずに注意しなかったのか・・。
♡ すず、ママは自分とあの日を恨んでいます。
♡ 今、ママはすずに会いたくて堪りません。
♡ すずが可愛くて、大切で。

♡ そのすずを失ったのだから辛いのは当たり前やね。
♡ それでもすずのあの時の苦しみに比べれば・・。すず、ほんとにごめんね。

♡ 今日は「すずのお薬」を飲んで、「すず」を抱いて寝るよ。
♡ すず、明日はママ「頑張る」よ。
♡ すず、梅雨入りしてお庭にあまり出られなくなったら、こすずのトイレの失敗が増えてきたよ。
♡ すず、こすずにもう一度トイレ教えてやってね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と七日 その二>☆すず❤のように幸福に☆

12100201 10.04.07 (18)


すずのこと 2011. 05. 26(木)その二 
♡ すず、安全・快適なお散歩のために、こすずに「カモン」をマスターさせることにしました。
♡ お家では「カモン」で近くに来るようになったけど、それでもすずのように完璧ではありません。
♡ さらに、すずと違ってこすずは怖いもの知らずで、お散歩で暴走すると全くコントロールが効きません。
♡ もみくぅにも協力して貰って、ちゃんとすずのように足元まで来る訓練です。御褒美はクッキーです。

♡ すずは出産以来、ずっとダイエットをしていたから、あまりおやつをあげられなかったね。
♡ すずが「食い意地大魔王」になったのもそのせいでしょう・・。
♡ すずがおばあちゃんになって、「もうなんでも食べていいですよ」と言われる日を待ってたんだけど・・。
♡ すずに好きなものを好きなだけ食べさせてあげたかった。
♡ それだけが、日々の生活の中ですずにしてあげられなかった、ママの心残りです。

♡ P.S. すず、今日、例年より二週間も早く梅雨入りしました。ママとすずの涙雨だと思います。

   □     □    □    □    □    □    □

こすずがテーブルのお肉(人間用)を盗み食いしました。

12100202.jpg
怒られてちょっとしょげたこすずっち


12100203.jpg
でも、じきに立ち直ってこの笑顔です。
くぅ兄ちゃんはどうですか?ちょっとキョトンとしてるかな?

こすずのスーパー・ポジティブな性格は美点だと思いますが、
そのため躾難いのは困りものです。

今どうしているかとマイ・ソファのこすずにカメラを向けると

12100204.jpg
ちょっと目を開いて・・・


12100205.jpg
また、すぐ眠りに落ちました・・。

穏やかにいっぱい寝てすくすく育ってね(もう二歳だけど)。

こすずの幸福はママが必ず守るからね・・。
すずみたいに幸福になろうね・・。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。

<あの日から一ヶ月と七日 その一>☆武士になれ!☆

もみは今、“シーズン”でイライラしています。

12100101.jpg
イライラするので、こすずにマウントです。
何故か、くぅも参加します。

12100102.jpg
さらに、トイレ・マットに八つ当たりです。

もみは、普段から人の邪魔をするのがお得意です。
掃除や草むしりをしていると、次やろうとしていることを
的確に察知して、そこに座り込みます。
「どきなさい、もみ!」と怒られたいのです。

一度など、ちょ~不機嫌な時に勝手に二階に上がり、
私の枕の真横におふ×ちをしました(ありえへん・・・)。

相手の急所を的確に突いてくる・・・
「生まれ変わったら武士になれ!」
と、言ってやりました。

12100103.jpg
まだまだ子供のこすずと“大人”なもみ

□    □    □    □    □    □    □

すずのこと 2011. 05. 26 (木)その一 
♡ すず、今日ショッピング・センターのところの公園にこすずと行ってきたよ。
♡ あの公園はすずのお気に入りだったし、二人の思い出が沢山あるから、やっぱりとても辛かった・・。
♡ この春、桜をバックにすずのお誕生日の記念写真を撮ったところ。
♡ この辺りでは、一番すずと楽しく過ごした場所だから、涙がぽろぽろ零れてしまいました。
♡ ・・会館のところの公園にもすずとの思い出は一杯あるね。
♡ 秋に、すずが論文のためのモデルを見事に果たしてくれた場所。
♡ 冬には、すずと一緒にFさんにも出会った。
♡ 北山の公園にはすずともみとくぅとちゃおさんとママさんと皆で行って、沢山歩いたね。

12100104.jpg

♡ すずとの大切な思い出の場所に片っ端からこすずを連れてってごめんね。
♡ でもそうしないと、すずとの思い出が怖くて行けなくなってしまいそうなの。
♡ 遠いところなら、すずとしか行ってない、行けない場所が沢山あるから、許してね・・。
♡ すずは焼き餅焼きだったから心配だけど、こすずを通してママの気持ちを感じてください。

♡ 今日こすずは、すずのお下がりのサンバイザーを着けて行きました。
♡ すずには似合わなかった“体育帽”的なサンバイザーもこすずには割と似合っているみたい。
♡ いろんな人に褒められて、すずといた時の“誇らしい気分”に似たものを少し味わうことができました。

♡ でも、どんなにこすずが可愛くなってきても、不憫でも、本当はやっぱりすずにいて欲しかった。
♡ こすずがいくら褒められても、「すずだったらもっと・・」と思ってしまいます。
♡ 「仕方なく」なんて言ってはいけないんだろうけど、まだまだこすずはすずの身代わりに過ぎません。
♡ すずがいてくれさえすれば、と思わない日はありません。

♡ すず、親指まだ痛いんだ。すずに舐めて貰えばすぐに治るのに・・。

♡ でも・・すずと比べることを極力抑えることで、なんとかこすずを認められるようになってきた感じです。
♡ なにより、この間思い付いた「すずが可愛い女神さまになって側にいてくれる」という考えに救われています。
♡ すずを想って、というより、すずとの色々を思い出すのが怖くて、怯えていた気持ちが少し楽になりました。

♡ 早く、幸福な気持ちですずのことを想いたい。
♡ すずへの想いが薄らぐことなど決してない。
♡ すずと過ごした時間がママの一番の宝物。
♡ やっぱりすずが誰よりも好き。今すぐすずに会いたい。

♡ すず、今のママの目標はこすずがすずのようなかっこいい子になること。
♡ すず、どうか手を貸してやってください。
♡ じゃあね、すず。おやすみなさいのちゅ~をして一緒に寝ようね

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 

「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。
プロフィール

すず❤ママ

Author:すず❤ママ
すず❤と申します。
2002年4月7日仙台生まれ。
丸顔だけど、
れっきとしたパピヨンです!
2011年4月19日から
虹の橋のたもとで
ママを待っています。

☆すず❤関係者☆

こま(ビーグルMIX)
 すず❤の姉。
 2001年10月23日生まれ。
 2016年5月14日から
 虹の橋のたもとで
 パパを待っています。


はな(M.シュナウザー)
 すず❤の妹。
 2003年4月22日生まれ。
 富山在住。


もみ 
 すず❤の娘。
 2005年9月21日生まれ。
 大阪在住。


くぅ 
 すず❤の孫。男の子。
 2007年9月30日生まれ。
 大阪在住。


こすず❤(ポメラニアン)
 すず❤の後継者。
 2010年8月22日生まれ。
 大阪在住。


ちゃおさん 
 すず❤の叔父。
 1999年3月6日生まれ。
 2012年1月8日から
 虹の橋のたもとで
 ママさんを待っています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2012年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


月別アーカイブ
最新トラックバック
さくら咲く
HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)
フリーエリア
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR