☆どちらが深い自然破壊?☆


<あの日・・・> 

    □     □    □    □    □    □    □

わんにゃん達を愛する私達だって、
ウシさんやトリさんやお魚さんを食べている。

彼らにだって心はある。
殺される時の彼らの恐怖は如何ばかりか・・

それでも、私は食べる。食べざるを得ない。

私は人類で、生まれながらに
“生態ピラミッドの頂点”に位置してるんだもの。
生きていくためには仕方がないこと・・。

150609.jpg

・・・しかし、
しかし、ならば何故、

同じ哺乳類で、知能も感情も持っている
ウシさんやヒツジさんの命は軽くて、
クジラさんやイルカさんの命は重い、と考える人がいるのだ?

自然にいる動物を“狩る”のと、
食べることを前提に“飼う”のと、
どちらがより深い自然破壊なんだろうか?

環境科学を志した時から考え続けていますが、
他人様を納得させられるだけの“論理”は構築できていません。

“狩った動物だけでは足りない”上に、
人も感情の生き物であるところがネックなのよね・・。

    □     □    □    □    □    □    □

御協力をお願いします!→「殺処分0を目指す全国保健所一覧」

    □     □    □    □    □    □    □

HP→『ペットロス互助会~虹の橋の輪』 参加者募集ちう!
HP上でブログをリンクさせて頂きます
経験者はもちろん、明るいブログをお持ちの方の参加もお待ちしております。
ご希望の方は、当ブログのコメ欄にブログ名、アドレス、HNをご記入ください。
*只今、諸事情によりほぼ休止中ではありますが、
 6月にはなんとか再開しよう!と思っておりますので、
 募集は続けさせて頂いております。
 よろしくお願い申し上げます。

    □     □    □    □    □    □    □

ポスター
「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。


jisinbanner[1] http://tohoku-dogcat-rescue.com/

「東北関東大震災」支援クリック募金 ←終了しました
  
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
ママへの応援、お願いします。by すず 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ヒロ姉へ

まだ、寝てなかったのね。

貴重なご意見なので、
お返事は、こっちに戻ってからするね。

ありがとv-352

ちょいと理屈っぽい話を・・・

個人的には『猿の惑星』とかありえなくない~(←SFでしょ!?)
だから
我々が“生態ピラミッドの頂点”かどうかは置いといて、
実際「食べる」ということは生態系を成り立たせるうえで必要なことですよね
生産者、消費者、分解者の消費者として。
そして生きていくためには「食べる」必要があります。

だから、ちゃんと消費して
その次の分解者へとバトンタッチしなければならない。
食物連鎖、大切です。

正しく消費されてるか、食の正当性があるか、ソコが問題だとおもいます。

消費の一部分で言えば、
(記事中では 生物=動物 的な位置づけなので)
捕食~被食を考えれば
買い物をするときに陳列の手前から順に買い求めれば
賞味期限切れでの廃棄は格段に減ります。
=命をムダにしないということに繋がる。

コレはウシだろうがクジラだろうが、イヌだろうが
食文化の違いはあれど
同じ事だと私はおもいます。

ちなみに
牛祭りや羊祭りは聞いたことありませんけども
各と畜場や養鶏場、養豚場では“鎮魂祭”があります。

と殺現場を知れば
ウシもイルカもニンゲンも同じ命。食物連鎖の一部。と感じられるとおもいます。

もいっこ。
『生きてこそ』という実話を基にした映画がありますが、
その映画のひとつのテーマとして「人食」があります。
上映当時、賛否両論ありましたが
全世界で、圧倒的に、
そのシチュエーションでの人食が美化されました。

すべては
感謝して命をいただく ということだとおもいます。
生きていくための“食”には
良いも悪いも無い。
生態系の構築です。

・・・・・。

ま、流して~ヾ(´ε`*)ゝ

Hatsumiさんへ

HPのトップに
愛する子達をずらっと並べたいe-328ので、
お一人ずつはちっちゃくなるの。
だから、あのサイズで十分ですv-290
御快諾頂きありがとうございました!

・・・私も
「古代中国の食(用)犬」なんて
論ちゃんを書いてるから、
一度は食べてみるべきなんだろうけど・・・
ゼッタイ無理っ!

ありがとうございます

こちらこそ御無沙汰しちゃってます m(_ _)m  
動物を食べることは 難しいですよね。 愛犬家の仲間内でも 韓国や中国で食べる犬料理は 愛玩犬でなく食用の肉だから大丈夫という友達もいるし(私はどっちにしても食べられないけど~)  小鳥を飼ってる人も鶏肉は食べるだろうし・・・ 要は割りきりですよね。 

マミーの写真は ブログのトップに使ってるのが 一番お気に入りです。 このサイズで良ければ PCから取り込んでいただいてもいいけど 大きいのが良かれば送ります(^o^)/

kanaさんへ

クジラさんを食べることは、
わんこを食べることと同じで、
たいそう“野蛮”なことらしい。

「賢くて可愛いクジラさんだから!」って。

私は、ウシさんもヒツジさんも
賢くて可愛いと思うけどなあ・・。

食べるという行為は仕方がないこと。
問題は、そこに“感謝”の気持ちがあるかどうか、
だと思うなあ・・。

日本には「鯨祭り」があるけど、
「牛祭り」とか「羊祭り」がある国って、
聞いたことがないんだよねえ・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

確かに
そう。
私も食べてます。

ウシさんやヒツジさんの命が軽くて
クジラさんやイルカさんの命は重い。と
考える人が居る。
同じ命で軽い?重い?
と考える人・・・
何故だろう?と想います。
プロフィール

すず❤ママ

Author:すず❤ママ
すず❤と申します。
2002年4月7日仙台生まれ。
丸顔だけど、
れっきとしたパピヨンです!
2011年4月19日から
虹の橋のたもとで
ママを待っています。

☆すず❤関係者☆

こま(ビーグルMIX)
 すず❤の姉。
 2001年10月23日生まれ。
 2016年5月14日から
 虹の橋のたもとで
 パパを待っています。


はな(M.シュナウザー)
 すず❤の妹。
 2003年4月22日生まれ。
 富山在住。


もみ 
 すず❤の娘。
 2005年9月21日生まれ。
 大阪在住。


くぅ 
 すず❤の孫。男の子。
 2007年9月30日生まれ。
 大阪在住。


こすず❤(ポメラニアン)
 すず❤の後継者。
 2010年8月22日生まれ。
 大阪在住。


ちゃおさん 
 すず❤の叔父。
 1999年3月6日生まれ。
 2012年1月8日から
 虹の橋のたもとで
 ママさんを待っています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


月別アーカイブ
最新トラックバック
さくら咲く
HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)
フリーエリア
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR