☆笑わせないで!☆

<あの日・・・> 

☆拡散希望☆
ゴローちゃん
○ポスター(記事下)

   □     □    □    □    □    □    □

130318.jpg
4わんの孫達。右端が孫娘です。

孫娘がどうして亡くなったのか、
その話を伺いに行った時、母と私の険しい表情に初めはしどろもどろで、
「分骨は良くないらしい」などと、どこでお聞きになったのかわからない
(勿論問いましたが答え無し)
斎場の名前も納骨予定の場所も
「ちょっと今出てこない。あっちの方なんですけど・・」と
そんなことばかり口走っていた隣人が、
話の最後に、「納骨は私の心の整理がついたら・・・」と仰いました。

ペットロスで苦しんでいるブロ友さんの中には、
四十九日が過ぎたら納骨しなくてはならないんだろうが離れたくない、
と仰る方も多く、専門家であるClub Thomasの母さんが、
「無理に納骨しなくてもいいですよ」と答えておられたと記憶しています。


食事を与え忘れることがあって、病院には行ってなくて、
分骨は良くなくて、斎場の名も覚えてなくて、
納骨は心の整理がついたら?

訳がわかりません。信じられません。
一緒にしないで欲しい。

敢えて言うなら・・「笑わせないで!」


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
すずをクリック、お願いします 
 
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

ポスター
「保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃の署名運動(署名TVより)」への協力をお願いします。
jisinbanner[1] http://tohoku-dogcat-rescue.com/

「東北関東大震災」支援クリック募金

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Club Thomasの母さんへ

そうですね・・。
全部返して貰えるよう頑張ってみます。

人間の場合は、あの世で立てるよう、
踵、膝・・・・のどぼとけ、頭骨と
部分部分の骨だけを骨壺に収め、
後は火葬場に残しますが、
わんこやにゃんこは小さいから、
全部骨壺に入れてあるんですね。

ならば、全部、取り返したいと思います!
(コメントに気付かずお返事が遅れてしまいました。
 ごめんなさい・・)

No title

ごめんなさいね…
私、体調崩していて…

ひどいことがあったのね!
許せないね!
命の重さは動物も人間も同じなのに…

とにかく孫娘ちゃんのお骨がちゃんとありますように…
そしてあるならば返してもらいましょうね!

何が真実なのか正直に言ってもらいましょう
その権利はすずママちゃんにあるのですから!
そしてその事実が悲惨だったら…
2度とペットを家族にしないよう約束してもらいましょう

ひどい!本当にひどい!
ペットは飼い主によって運命が決まる!って本当だね!
安易な気持ちで家族に迎えたのでしょうか?
きちんと反省と謝罪をしてもらおうじゃないの!
私…近所だったら駆け付けたいわ!

本当に腹が立つ!

すずママちゃん…孫娘ちゃんの悔しさ、辛さ、苦しさを
代わりに頑張って白黒はっきりさせてあげてね!
あぁ~ 本当にムカつくわ!

納骨供養は急ぐ必要ない!と私は思っています。
心の整理がつくのは人それぞれかかる時間が違いますから…
最終的には土に返してあげてほしいと願いますが
その時期は飼い主さんの気持ち次第です。
霊園へ納骨したってお参りにもこない人もいます。
霊園へ納骨しなくてもお家で供養は十分できます。

分骨は…
個人的に私は反対です。
虹の橋ですべてのお骨がないと困るから…
ペンダントに入れる場合も歯などの支障のないもの
せめてシッポの先の骨を入れています。
お骨はできるだけひとつにしてあげてほしいと思っています。
お骨をバラバラにしてしまうと…かわいそうだよ!
これは私個人の意見なので参考にはしないでね!

今の私の願いは孫娘ちゃんのお骨がきちんと埋葬されているか
お家にありますように…それだけを願います。

こはくマミィさんへ

私もすずe-415のものは何一つ捨てられずにいます。
すずe-415がほんの少し使った物、触った物。
全て宝物です。

孫娘e-414はあの人達にとってなんだったのか。
ただで手に入ったアクセサリーだったのか。

あの子はどんな思いで逝ったのか。
なぜ気付いてやれなかったのか。

譲ったことを後悔しています。

Hatsumiさんへ

いつまで幸福だったのか、
どうすれば救えたのか、
そればかり考えています。

隣家は“すずe-415のところ”のすぐ横にあります。

傍にいたのに。
何をされていたのか。
私は何も気付かなかった。

毎日、お供え物を持って行くたびに
悔しくて悲しくて
胸が締め付けられる思いがします。

うずまささんへ

本当にお骨があるのか・・
とても心配で、また、
どんな思いで耐えていたのか、
それを考えると悔しくて、悲しくて、
あの子のことを知って以来、
血の気の引いた感じが続いています。

問い詰めて、もしお骨がなければ・・
せめて、遺品を貰ってきます。

遺品・・あるかな・・。
食器なら残ってるかな・・。

くるみママさんへ

埋めるのはダメと聞いた・・そうです。
確かに条例で禁止されているところもあるようですが、
それは場所がない場合。
幸いすずe-415家には比較的大きな庭があるので、
埋葬することができましたが、
お隣は家の裏以外コンクリートで固めておられます。

集団火葬の可能性は有り得ますね。
金銭的余裕はあるようですが、
あの子に「かけるお金はない」かもしれません。

次の命日(3日)にもお供えを持って行きますので、
その時分骨して貰えなければ、
抱かせてくれと交渉します。

mayuさんへ

私もそれを心配し、ブロ友さんの中にも
案じてくださっている方がおられます。

くるみママさんの仰るように
一度抱かせて欲しいと言ってみます。

No title

疑い出すと限がないのですが、もしかしたらすず孫ちゃんのお骨は
手元にないのでは・・・?
斎場の名前すら分からないなんて、どう考えたって変です。
私もくるみママさんと全く同じ意見です。
大切な家族であるはずの子にご飯を与え忘れ、病院にも行かず、子どもに責任を擦り付けるような人が「心の整理」??
私は先代の子が亡くなって1年5ヶ月経ちましたがまだ納骨していません。首輪も病院での病理検査結果の資料も闘病中飲んでいたお薬すら捨てる事が出来ずにいます。
お薬なんてもう必要ないって分かってはいるんですが、それでも捨てる勇気が未だに出ません。この先、納骨するかどうかも決めていません。
姿はなくてもお骨が手元にあるだけで、そこに居る様な気がするんです。
愛情表現は人それぞれですが、この隣人が愛情をもって育てていたとは誰も思えないと思います。
お骨をまだ納骨していないのであれば、返す返さないは別として見せて頂く事は出来るんでしょうか?それすら拒むとしたら手元にないと考えるのが自然ではないでしょうか?
無責任で言い訳ばかりな隣人に本当に腹が立ちます。

No title

ごはんをあげ忘れた って ありえないですね(怒) 健康に影響するくらい食事も適当だったなんて 考えられません・・・ 

ウチも 15年前から 初代の子の遺骨もあるし、マミーも今は並べて 今まで通り いつも居た所に ふたりとも私達と一緒にいます☆ 
早く 孫娘ちゃんが すずちゃんと一緒に眠れる所に帰ってくることを祈ります。 これ以上 すずママさんが傷つくのも 哀しいので とにかく戻ってくることが一番です。 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

すずv-344ちゃんに会いに久しぶりにおじゃましにきたら
こないだからすずv-344ママさんは大変だったんですね。
こんな冗談みたいな話しってあるんでしょうか!?
そんな非常識な人もいらっしゃるんだって驚きました。
言いたい事は山ほどあるでしょうが
孫娘v-344ちゃんのお骨だけは
返してもらってください。
そこに置いてもらってても何にもしてくれないのがわかります。
せめてお骨だけでも返してもらえれば
まだ救いですものね。

なかなか腹の虫がおさまらず、
ちゃんとした文章になってなくてすみません。

私も、mayuさんと、同じ意見で、本当に火葬して、きちんと、お骨貰って帰ってきているのか疑問です

うちの、実家の母は
火葬して離れるのがイヤだと、亡くなったワンコ達は庭に埋め、ずっとお線香を焚いて、偲んでますが、
お隣さんが、孫娘ちゃんをどこかに埋めたなら、それは、離れたくないでは無く、火葬にお金がかかるからでは無いでしょうか?
また、火葬してくれて居たとしても、集団火葬にしたのでは?
集団火葬にしたら、費用は破格に安くお骨は戻って来ません
本当に孫娘ちゃんを愛おしいと感じている飼い主なら
ご飯を与えず、死なせたりしません

隣家の子供さんの“家にいる”と言われて居たのは
孫娘ちゃんの写真だけ、祭壇風に飾っているだけでは?
分骨が悪いなんて、私も聞いた事がありません
私の周りには、お骨を分骨し、宝石にされたり、ペンダントにされたりして、肌身離さず持たれて居る方がたくさんいます
言い訳ばかりされていて、本当は、お骨、無いと思いますので、一度、骨壷を抱かせて欲しい
と、見せて貰ってはいかがでしょうか?憤りが収まりません

No title

私はミルを納骨するつもりはまだ考えられない。

不安を煽るようだけど・・・
本当に火葬しているのだろうか?
小さなお子さんはが嘘をつくことはないだろうけれど

お隣さんとのやり取りで不安になってきました。
プロフィール

すず❤ママ

Author:すず❤ママ
すず❤と申します。
2002年4月7日仙台生まれ。
丸顔だけど、
れっきとしたパピヨンです!
2011年4月19日から
虹の橋のたもとで
ママを待っています。

☆すず❤関係者☆

こま(ビーグルMIX)
 すず❤の姉。
 2001年10月23日生まれ。
 2016年5月14日から
 虹の橋のたもとで
 パパを待っています。


はな(M.シュナウザー)
 すず❤の妹。
 2003年4月22日生まれ。
 富山在住。


もみ 
 すず❤の娘。
 2005年9月21日生まれ。
 大阪在住。


くぅ 
 すず❤の孫。男の子。
 2007年9月30日生まれ。
 大阪在住。


こすず❤(ポメラニアン)
 すず❤の後継者。
 2010年8月22日生まれ。
 大阪在住。


ちゃおさん 
 すず❤の叔父。
 1999年3月6日生まれ。
 2012年1月8日から
 虹の橋のたもとで
 ママさんを待っています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月別アーカイブ
最新トラックバック
さくら咲く
HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)
フリーエリア
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR